TOP>求人>永く広く、深く

永く広く、深く

※この仕事は募集終了いたしました。ご応募どうもありがとうございました。

あるひとつのことに特化している会社は、その分野だけ見れば他を寄せつけないものをもっている。

けれど、境界があやふやになっている時代には、業種や業界の垣根を越えて応えてくれる人が求められているようにも思います。

一つひとつのご縁を大切にしながら、不動産に関するあらゆる相談事に応え続けてきた会社があります。

事例1
株式会社日本ビルディング経営企画は、コンサルティングから、土地の買付、企画、設計、施工、リーシング、その後の管理・運営まで、不動産と建物に関することすべてを手がけています。

社内でも組織に縛られず、柔軟に働いているからこそ、お客さまを総合的にサポートでき、結果として信頼関係が築かれていく。

そうやって、お客さまと深く関わってきました。

今回は、賃貸物件の管理・企画・運営を担う人と、売買物件の販売仲介、経理・総務を担当する人を募集します。



地下鉄若松河田駅の出口を出て、大通りを歩いていく。

右手に曲がり細い道を進むと、閑静な住宅街に日本ビルディング経営企画のオフィスビルが現れた。

新宿店外観
ガラス張りの1階は、日差しが気持ちよさそうな空間。中に入ると、エレガントな雰囲気が漂う。

日本ビルディング経営企画は、代表の千葉正胤(まさたね)さんが創業しました。

設立のきっかけは、代々続いた製薬メーカーをたたんで、収益不動産を購入し、オーナー業をはじめたこと。けれども、信頼して預けられるような不動産会社になかなか出会えなかった。

だったら自分でやろう。そうして、若干25才のときに会社を立ち上げる。


現在、お客さまは古くからご縁のある資産家や富裕層の方がほとんど。

代々苦労して築き守ってきた財産や土地、不動産を、どうすればよりよい形で受け継いでいってもらえるか、資産を増やしたいという意欲にどう応えるか。

そう考えながら、日々仕事に取り組んでいる。

実際にどんな仕事をしているのだろう。店舗責任者の高野千生さんに話を聞いた。

「たとえば所有している不動産の隣地が売りにでたので購入したい、というご相談があるとします。そういうときはまず、個人で購入するのか資産管理会社を設立しての購入なのか税理面からみていきます。そして、新築あるいはリノベーションといった企画をして、投資効率など様々なケースを検討しながらプロジェクトの絵を描いていきます」

高野様-1
「絵を描いて終わりではなく、具体的な形にして、その後ずっと続くように管理していく。関わる時間が長く、業務領域の幅が広いのが、うちの特徴だと思います」

一級建築士事務所や特定建設業の資格ももっていて、オーダーメイドで賃貸併用住宅やクリニックビル、商業ビルの新築、建物1棟まるごとリノベーションやホテル開発もするなど、お客さまごとに提案をしていくことが可能なのだそう。

大小さまざまな用途の不動産を仕事にしている。

最近手がけたという新築賃貸マンションの事例を教えてくれました。

「こちらは地下1階から3階まであります。地下をつくると建築コストはかかるのですが、それでも都心は高い賃料で賃貸できるので、地下も有効活用しました。メゾネットや吹き抜けのある空間にしていて、地下といっても明るく開放的な印象になっています」

事例2
「また、ワンルームが多いエリアなのであえて広めのお部屋にしています。すべての住戸の間取りとインテリアデザインもそれぞれ変えていて、多様性をもたせました」

コンクリート造とすることで将来的に間取りの変更がしやすいし、オーナーの維持管理コストが削減できるよう、エレベーターはあえて設置していない。

こちらは自社開発として企画をはじめたけれど、投資物件の相談をされていた顧客のオーナーさんからぜひとも購入したいという希望があり、売却したのだとか。

募集をしたら、広い住戸が人気を集め、完成前からたくさんの応募があったという。

現在、管理物件数は合わせて500戸ほど。それをおよそ10人のスタッフで手がけている。外部顧問の弁護士の方や、施工会社など協力業者の体制ができているからこそ少ない人数で対応できるのだそう。

「お客さまに必要な提案をしていけるかどうかが、仕事の要。『この物件にはリスクがあるから、売ってしまって他のものに組替えたほうがいいですよ』とお伝えすることもあります。それは、不動産の売買、建築、賃貸の部門が社内に揃っているので、総合的に判断できるんですね」



物件ごとの柔軟な提案をさらに後押ししているのが、部署の垣根を超えた働き方にあるのかもしれない。

阿部和徳(かずのり)さんにも話を伺いました。以前は建築アトリエ事務所に勤めていた方で、現在は建築・設計部門を担当している。

建築・設計担当と言っても、敷地調査もするし、見積りの作成もしている。内見に立ち会うこともあるのだとか。

「自分が手がけた物件に対して、どういう人が入居を希望されるのか、どういうことを求めているのか、知りたくなるんです」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お客さんが感じたことについて直接フィードバックをもらうから、次の仕事にも活かしていける。

「設計という役割を超えて、いろいろなことに関わっています。幅広くできるから、楽しいです」

さらに、ほかの部署とも深く関わりながら仕事を進めていく。

「オーナーさんと設計図面をもとに打ち合わせをして、工事を開始したら、募集図面も同時進行でつくっていきます」

「そのとき、どういう意図をもって設計したのか、募集図面にも反映させたいんです。だから情報の見せ方を企画運営部とすり合わせていきます」

募集図面を作成しているのが、企画運営部の越竜也さん。

大学では建築を学び、その後はグラフィックデザイン会社に勤めていた。現在は主にリーシング業務を行っている。

越さん
「設計した本人に直接聞けるので、物件の特徴を反映したわかりやすい図面をつくることができます。たとえば、内装の素材に何が使われているかなど、募集図面に表すべきポイントがよくわかるんです」

「お客さまに物件をご案内するとき、自分がつくった募集図面を見て来てくれたと聞くと、うれしいですね」



お客さんが物件を気に入ってくれたら、次は契約です。

新規契約を担当しているのが、立花麻衣さん。

企画運営部として、賃貸の更新や解約など契約関係のことから、オーナーさんへの家賃送金などを行っている。

立花舞衣さん
立花さんも、設計部門とのつながりが活きてくるといいます。

「契約の部分から引き継ぐと、実際に現地を見ていないこともあります。そういうとき、重要事項説明に必要な情報を一つひとつ阿部さんと確認していきます」

たとえば、冷蔵庫が新しいこと。照明器具はないけれど、スポットライトを取り付けられるライティングレールがあること。床は普通のフローリングじゃなくて、フロアタイルという素材であること。

手がけた本人に聞くことで、お客さんには自信をもって事実を伝えられる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
難しいとすれば、お客さんごとに伝え方が違うということ。

たとえば、実際に入居者さんが住みはじめると、「水道から水が出ない」「回り続けている換気扇を止めたい」など、生活全般に関するさまざまな問い合わせが寄せられる。

入居者さんにはいろんな人がいる。型にはまった受け応えでは解決できません。

事実が知りたいのか、それともお金のことが気になっているのか。お客さまの声色や状況、背景に考えを巡らせながら、対応を考えていくのだそう。

一歩先まで意識して応えていくから、お客さんも納得してくれるといいます。


現在は契約を担当している立花さん。もともとは不動産とは違う分野で営業担当をしていたという。

未経験からのスタートで、難しく感じる場面も多いように感じるけど、どんなところがモチベーションになっているだろう。気になって聞いてみると、こんな話をしてくれました。

「自分の失敗談なんですけど。うちで管理している物件で、女性限定のお部屋があって。退去された方がいたので、お部屋のクリーニングを外注業者さんにお願いしたときに、女性限定だということをお伝えし忘れて、男性の方が来てしまったんです」

するとわざわざオーナーの方が来社して、怒るわけでもなく、「私は立花さんに成長していただきたいんです」と言葉をかけてくれたのだそう。

「お客さまは、高野店長のこと、うちの会社のことを信頼してくださる方ばかりです。会社をつくる一人として私のことも見守ってくださるのが伝わってきて、がんばろうという気持ちになりますね」


日本ビルディング経営企画では、まずは自分で考え、やってみることを大切にしている。

未経験から入社して半年で、マンスリー賃貸の運営を担当している方もいる。一人ひとりの裁量権は大きい。

事例3
それに部門同士の横のつながりがあるから、自分がわからないことがあれば質問できる。そうやって引き出しを増やしていけるはず。

立花さんはどんな人が向いていると思いますか?

「細かなところに気配りできる人でないと難しいと思います」

たとえば、物件の前や店舗前でごみを見つけたら拾うことを徹底している。空室案内の看板の掃除もこまめに行う。

隣で聞いていた高野さんも話してくれました。

「普通だったらそこまでやらないかもしれません。お客さまのために手間ひまをかけようと思えば、いくらでもかけられるというのが不動産じゃないですかね」

「相場より少しでも高く貸して差しあげたい。そう思ったら、通り一遍の仲介じゃなくて手を加えないと。そこには、こだわっています」

高野さんはどんな人と働きたいですか。

「物件の賃貸管理という視点でいうと、私たちがあつかう物件のほとんどが自社でこだわりをもって手がけたものなので、『この物件がいい』と注目して選んでもらえます。そして、オーナー側に立つ不動産会社なので、審査をもとにお貸しできるかどうか判断する立場にあります。責任は伴うけれど、それって少し誇らしい気持ちだと思うんです」

よりオーナーの視点に近づくために、スタッフの方には自分自身がオーナーになることを勧めているという。

「同じ立場にならないと、相手の本当の気持ちはわからないですから」

「賃貸業の核となる仕組みや、不動産の投資ってどういうことか。ここではぜひ、一歩踏み込んだところで学んでほしいですね」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自分が求めれば、掘りさげていける環境があると思いました。

幅広い視点でじっくりと向き合いたい。そう思う方には、応募を考えてみてほしいです。

(2017/04/28 後藤響子)

株式会社日本ビルディング経営企画
募集職種 (1) 賃貸の管理・企画・運営
(2) 売買物件の販売・仲介
(3) 経理・総務
雇用形態 正社員(契約社員も可)
給与 (1) 賃貸の管理・企画・運営
年収350万円~600万
(2) 売買物件の販売・仲介
年収500万円~1000万
(3) 経理・総務
年収350万円~600万

※一律手当、賞与年2回含む
※試用期間3ヶ月/給与の90%支給
※前職・経験・能力・各種資格等を考慮
例) 不動産業界未経験者(26歳・勤続1年目、見込年収400万)
福利厚生 ・給与改定年1回
・賞与年2回
・交通費2万円迄支給
・社会保険完備
・諸手当/資格 一級建築士・施工管理技士・宅建・マンション管理士・簿記など
・住宅手当(月2万円)、八ヶ岳別荘有
・酸素カプセル利用
・関連会社「FILO」によるエルメネジルド・ゼニアやロロ・ピアーナのオーダースーツの貸与、社員特別価格あり
仕事内容 弊社では、入居者となるターゲットについて具体的な仮説を立てるところから物件を企画し、設計、施工、管理・運営まで行っています。
手がけた物件はメディアにも取り上げられ、オファーも多いのが特徴です。
そのなかで、募集職種については、具体的に下記のような業務を担っていただきます。

(1) 賃貸の管理・企画・運営
・リーシング業務(物件PRからお客様のご案内、賃貸条件の交渉、契約実務まで全てを担当)
・家賃精算・契約更新・新規契約・退去精算業務
・ARK HOUSEシリーズ等の新築賃貸物件の企画/運営
・リノベーション等の企画/運営 
・マンスリーの企画/運営など

(2) 売買物件の販売・仲介
・社有物件の仕入・企画・販売など
・投資用物件・居住用物件等の仲介など

(3)経理・総務
・各種会計業務 。会計ソフトを使用して対応しています。(発展会計・賃貸革命)
・日次・月次入力等の仕訳入力が中心。決算業務の補助
・各種総務業務

(1)(2)については関連業務として、各種コンサルティングや設計、建物企画・開発業務などがありますが、入社の段階では経験は問いません。幅広く成長できるフィールドがあります。
(3)については顧問の会計事務所・社労士事務所があり、初心者の方でも安心して業務を始められます。
勤務地 東京都新宿区若松町
勤務時間 10:00~19:00(休憩時間 1時間)
休日休暇 完全週休2日制
※基本は水・日休み(申請で連休可)
夏季(8日)・年末年始(8日)・GW・慶弔 ・特別休暇
応募資格 (1)賃貸の管理・企画・運営
(2)売買物件の販売・仲介
(3)経理・総務
(1)〜(3)どの場面でもコミュニケーション能力が大切です。不動産/建築の知識、経験は問いませんが、前向きでやる気のある方歓迎。多くのスタッフは不動産未経験者です。不動産業の経験より人生観や考え方を重視します。
求める人物像 (1)(2)(3)に共通して
・顧客目線で物事を考えられる方
・建築/不動産/デザインに興味がある方
・素直で前向きな方
募集期間 2017/4/29〜2017/6/11
採用予定人数 (1)(2)(3)ともに制限はありません。積極的に採用します。
選考プロセス まずは下記よりご応募・お問合せください。
 ↓
書類選考
 ↓
面接
 ↓
採用(試用期間3ヶ月あり)

・次の選考ステップに進まれる方のみご連絡させていただきます。
・取得した個人情報は、採用選考にのみ使用します。
・選考プロセスは変更になる可能性があります。
・不採用理由についての問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
その他 過去にもスタッフを募集しています。よろしければご覧ください。
一見さん、おことわり
超・不動産へようこそ

・日本ビルディング経営企画 HP
http://www.theroom-web.com/index.html

・関連会社テーラー「FILO」
http://www.filo.jp/

※この仕事は募集終了いたしました。ご応募どうもありがとうございました。

同じカテゴリの求人

いいひと、いいタオル
タオル屋さんで出会ったのは、また会いに行きたくなるような、いい人たちでした。
全国各地
   2017/8/23〜9/6
チームOnは夢をみる
スイスのランニングブランドを育てる、チームの一員を募集します。
神奈川・横浜
   2017/8/23〜9/6
はじめての方へ       求人掲載について       運営会社       プライバシーポリシー       お問い合わせ