TOP>コラム >顔のみえる旅 >顔のみえる旅 四国の右下編 -那賀町-

顔のみえる旅 四国の右下編 -那賀町-

%e9%a1%94%e6%97%85_4953
こんにちは。日本仕事百貨の中嶋希実です。

徳島の南側を選んで暮らす人を訪ね、話を聞く旅。

阿南市、美波町の次は、ゆずの香りがただよう那賀町に向かいます。

1226_ananshi
minamityo
mugityo
kaiyoutyo

sen
美波町から海をはなれ、目指すのは那賀町。山道をくねくね走っていくと、ちらほらと紅葉している木々を見かけるようになりました。

那賀町は5つの町が合併してできたこともあり、東西を横断すると2時間ほどかかるくらい大きな町。

どの家の軒先にも、ゆずが実をつけている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
相生(あいおい)地区にある「カフェあすなろ」で待ち合わせをしたのが、地域おこし協力隊として活動をしている森さん。活動を支えてくれているという殿谷(とのがい)さんと一緒に話を聞かせてくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
もともと那賀町出身の森さんは大阪に進学し、徳島市でタウン誌の編集をする会社に就職した。

「子どもが小学校に進学するタイミングで、地元に戻ってくることを考えました。一緒に散歩をしたり日々暮らすのにも、自然があるほうが楽しめることが多いと思ったんです」

地域おこし協力隊に採用され、2年前からカフェあすなろの運営や殿谷さんが会長をつとめる「もんてこい丹生谷運営委員会」にも参加することになった。

それにてしても「もんてこい」ってなんだろう。

殿谷さんに聞いてみる。

「戻ってこい、の方言です。地元に戻っておいでよと呼びかける活動をずっと続けとって、ミュージカルをしよるんです。78歳の方も現役で歌っとるんですよ。女性がとってもパワフルでね」

この地域では奥さんの地元に戻ってくる夫婦も多く「マスオ会」が開かれているんだとか。

「旦那さんは町外に働きにいって、町内で農業やパートで働く奥さんも増えとるよね。最近は孫ターン、孫がもんてくることが多くなってるのよ。小さいころから大事にしとかんとね(笑)」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
森さんはどうですか。

「もんてこいの活動を通して、たくさんの人とネットワークをつくることができました。地元でこんなにおもしろいことをしてる人がおるなんて、知らなかったんです」

森さんの協力隊としての任務は、那賀町の特産品を開発すること。これまで季節のシフォンケーキや鹿肉のサラミを使ったチャーハンなどを提案してきたそう。

もともと料理が得意だったんですか。

「いえ、ぜんぜん(笑)このカフェを運営しとるお母さんたちに教えてもらいながらやってきました。今年からは相生晩茶づくりに取り組んでいます」

独特の香りがするけれど、すっとして飲みやすい。カフェインも少なく、最近とても人気があるんだそう。

暑い時期に摘んで、発酵させてつくる。殿谷さん曰く、「昔はどの家でもつくっとったんやけどね。後継者がおらんっていうのが課題」とのこと。

森さんは試行錯誤しながらも一歩を踏み出したところ。

「ここにいるお母さんたちが本当にパワフルで、テキパキなんでも早いんです。私も考える前に動かんといけんなって。みなさんのおかげです」

「こっちにもんてきて頑張ってる同級生も何人もおるんですよ。よかったら紹介しますね」



カフェあすなろから車で20分ほど走り、地域子育て支援センターにお邪魔します。もともと幼稚園だった施設の中には、遊具やおもちゃがところ狭しと並んでいる。

「スタッフの晴菜ちゃんは高校のときアイドルだったんですよ(笑)」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「町外のお子さんにも利用していただけます。この間はドライブ途中の休憩にって、双子ちゃんを連れてきてくれた方もいましたよ」と話してくれたのは所長の湯浅さん。

小さな子どもが参加できるプログラムが毎日開催されていて、子育て中のママが集まる情報交換の場にもなっているんだそう。

「嫁いできたママさんはなかなか友だちをつくるきかっけがありません。保健師さんやこども園とつないでもらえることもあるから、頼もしいんですよ」



もう1人Uターンしてラーメン屋さんをはじめた方がいると聞き、連れて行ってもらいます。週末になると行列ができる人気店なんだとか。

「あれ、来るって言っとったのに!」

お店はしまっていて、入口には「完売」の貼紙。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この日は平日だったけれど、どうやら今日はラーメンにありつくことはできないみたい。

「ほんとに美味しいけん、食べてもらいたかったー」

ちょっと残念ですが、こんなハプニングも旅の思い出。



次はどんな人に会えるだろう。那賀町をあとにして、海を目指して進みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Web
asunaro_banner
kosodatesenter_banner
ra-men_banner

那賀町では、平成29年度に地域おこし協力隊の追加募集を行います。詳細はこちらのページにてご確認いただけます。

また、2017年1月15日に東京ビックサイトで開催される「JOIN移住・交流&地域おこしフェア」に那賀町の協力隊&移住者募集ブースが設置されます。そこで森さんの相生晩茶が配布されるそうです。詳しくはこちらから。
このイベントは終了いたしました。

Web

Web

(2016/12/21 中嶋希実)

同じカテゴリのコラム

顔のみえる旅 四国の右下編 -海陽町-
その土地を選んで暮らす人を訪ね、話を聞く旅。最後は海陽町です。
2016.12.26
顔のみえる旅 四国の右下編 -牟岐町-
その土地を選んで暮らす人を訪ね、話を聞く旅。牟岐町ではたくさん猫に会いました。
2016.12.23
はじめての方へ       求人掲載について       運営会社       プライバシーポリシー       お問い合わせ