TOP>イベント >しごとバー >とちぎに行き来しナイト

とちぎに行き来しナイト

shigotobar_tochigi
「あなたの暮らしにローカルを10%プラスする」をテーマに、都市部に住みながらローカルと関わりをもつライフスタイルを提案している「はじまりのローカル コンパス」では、ローカルが好き、とちぎが好きな人たちと、定期的に都市部と栃木ローカルを行き来するツアーや東京での交流の場を開いています。

(詳細はこちら:http://www.hajimari-local.jp/

東京から北へ電車で90分。
首都圏から程近い栃木県のローカルでは、続々と面白い動きが生まれています。

今回は、コンパスの舞台となる2つの地域「益子町」と「栃木市」から、これまでとは違う発想で地域を掘り起こし、暮らしを楽しんでいる仕掛け人たちがやってきます。

3人の仕掛け人がローカルでの暮らしや取り組みなどについて話をする、トークセッションも予定しています。

「ローカルだからこそ出来る暮らしや仕事って?」
「今栃木で起きている取り組みって?」
「東京からでも関われるチャンスってあるの?」

そんな疑問にお答えします。

とちぎの魅力や面白さを知り、繋がるきっかけになればと思っています。

とちぎLOVEな人も、とちぎをあまり知らない人も、ゆるりとした(ゆっくりと)ローカルタイムを楽しみませんか?

こんな方々へ来て欲しい:
・とちぎが好きな方、とちぎにご縁・興味関心のある方
・2拠点での暮らしに興味がある方、または憧れている方
・日々の暮らしを見つめ直してみたい方
・仕掛け人に会ってみたい方   
・地方に興味があるけど、遠くて中々足を運べない方、などなど


takada高田 英明(たかだ・ひであき)
CAFÉ&SPACE「ヒジノワ」副代表 
大工棟梁 
星居社代表、土祭会場設営デイレクター
建築、デザインを志し、益子のSTARNETを経て、大工に。
第一回 土祭(ヒジサイ)から会場設営を担い、ヒジノワの立ち上げから参加。副代表、代表を歴任。
仕事では、志ある仲間とともに住宅、店舗、家具の製作を行う。
HP : stanet 
HP : 土祭


itano板野 修次(いたの・しゅうじ)
CAFÉ&SPACE「ヒジノワ」 
益子町役場勤務
岡山市出身。
第1、2回の土祭事務局を経て、ヒジノワの初期メンバーとして2013年まで3役(会計)を務める。
益子夜市、ポターリングましこ、2010年度トヨタ財団地域社会プログラム採択事業等数々のイベントに関わり、行政の枠を超えて活動中。
HP : ヒジノワ


oonami_t大波 龍郷(おおなみ・たつさと)
マチナカプロジェクト代表 
1984年栃木県出身。
転勤族育ちゆえ、地域に根ざした暮らしをしたいと考え、高校通学で栃木の歴史ある町並みや暮らしに興味を持つ。
3年前から明治時代の長屋を借りて、念願の栃木暮らしを満喫中。
地域に根ざした文化と若者を愛するコーディネーター。
空き家の利活用なども手掛ける。
HP : マチナカプロジェクト

 日時

2016/09/08  18:00 開場 / 20:00 開始
※イベントのメインは22:00くらいまで

 会場

リトルトーキョー

 参加費

1ドリンク制

はじめての方へ       求人掲載について       運営会社       プライバシーポリシー       お問い合わせ