TOP>イベント >しごとバー >ほたてナイト

ほたてナイト

ほたて
はじめまして、「大槌食べる通信」の編集長・吉野和也です。

写真のほたてを持っているのは、実はわたしの手。
「ほたてナイト」では、旬の特大ほたてを、岩手県大槌町(おおつちちょう)のストーリーとともに、東京でお届けします!

大槌町は東日本大震災で大きな被害を受けた地域です。
震災をきっかけに始めたボランティアやNPOプロジェクトを通して触れた大槌町の人、自然、食文化に魅せられ、移住してはや5年。
実は、わたしは千葉県出身で大槌町とは、何の縁もないただの“よそもの”でした。

そんなわたしが、移住してこのホタテをみなさんに届けることになるまでのストーリーを、ぜひ楽しんでいただけたらと思っています。

そして今回の「ほたてナイト」は、“ハートに火をつける”ウェブメディア「70seeds」の編集部とともにお送りします!
大槌町だけではなく、全国各地の「自分らしい働きかた」を提案する「70seeds」は、ほたてに負けない酒の肴になることでしょう。

当日は1人1000円で特大サイズのほたてを3枚、刺身、塩焼き、バター焼き、などお好きな調理法でご提供します!

そのほか、ほたてトリビアや貝の取り方レクチャー等、楽しいコンテンツもご用意していますよ。

さらに今回は産地直送のお米販売サイト「komenoma」から、「ほたてに合うお米」も登場!
ぜひ、奮ってご参加ください!


吉野さん 吉野 和也(よしの・かずや)
千葉県出身。震災直後、東京で勤めていたWeb制作会社を退職し、陸前高田でのボランティア活動に従事。
後に大槌町へ移住し、震災支援として「大槌刺し子プロジェクト」を設立。大槌町の女性被災者へ雇用と活力を生み出す。
現在は、新たな挑戦として、「大槌食べる通信」の編集長に就任、大槌町の魅力を日本各地に発信する。
【大槌食べる通信】 http://taberu.me/otsuchi/


15322501_1338477852871309_790476459_o 岡山 史興(おかやま・ふみおき)
長崎県出身。
高校時代に高校生の自主的な平和活動「高校生1万人署名」の立ち上げ「高校生平和大使」を務める。
2014年にStory Design houseを設立し、代表取締役を務める。
戦後70年の今を伝えるメディアとして、自社メディア「70seeds」を立ち上げる。
現在は‟ハートに火をつける“メディアとしてリニューアルし、ソーシャルビジネス、食、地方創生などをトピックに現代の人へ‟新しい生き方”を見せる。
【70seeds】 https://www.70seeds.jp/


Komenoma(こめのま)
新潟、千葉、島根の各地から、特定の農家さんがつくったお米だけを届ける、産地直送のECサイト。
今回は「ホタテに合うお米」をセレクト、皆様にお届けします。
【Komenoma】 https://komenoma.com/

 日時

2017/01/13  19:00 開場 / 20:00 開始
※イベントのメインは22:00くらいまで

 会場

リトルトーキョー

 参加費

1ドリンク制

はじめての方へ       求人掲載について       運営会社       プライバシーポリシー       お問い合わせ