TOP>イベント >しごとバー >アジアに行かナイト

アジアに行かナイト

DSC_2410
アジアを見てみたい
アジアの人と交流してみたい
アジアで働いてみたい

そんなみなさま、“日本語パートナーズ”をご存知ですか?

“日本語パートナーズ”は、アジアの中学・高校で、現地の日本語の先生のアシスタントとして授業のサポートや、地域の人たちに日本の魅力を伝える交流活動を行っています。

いまアジアでは、日本の文化や科学技術への関心と、近年のポップカルチャーに対する人気から、日本語を学びたい若い人たちが増加中。

そのため現地の日本語の先生をサポートしながら“生きた日本語”や日本のいまを伝えられる人材を“日本語パートナーズ”として各国に派遣しています。

今回のしごとバーでは“日本語パートナーズ”としてインドネシアやタイで活動した私たちがバーテンダーを務めます。

現地での生活や、“日本語パートナーズ”としての活動を経てからの生き方のことなど。

アジアのお酒や料理を楽しみながら語り合いましょう!


長屋七恵さん 長屋 七恵(ながや・ななえ)
東京都出身、20代後半。
大学卒業後、IKEA JAPANに就職し接客販売を担当。
その後、“日本語パートナーズ”に応募し、インドネシアのジョグジャカルタにて約8ヶ月間活動する。
帰国後の現在はインドネシアからの技能実習生受入をサポートする公益財団法人にて勤務中。


インドネシア3期_中村充也 中村 允也(なかむら・まさなり)
東京都出身、20代後半。
大学卒業後、2年間旅行会社にて法人営業を担当。
その後、“日本語パートナーズ”に応募し、インドネシア3期として、東ジャワ州シドアルジョで約8ヶ月間活動する。
帰国後は化学品等を扱う専門商社で東南アジア地区を担当。
将来的に東南アジアでの駐在を希望している。


高橋美都子さん 高橋 美都子(たかはし・みつこ)
東京都出身、アラ還。
外資系企業にてマーケティング・広報を担当。
子供たちの大学卒業を機に教育関係の事業をしたいとの思いがあり、“日本語パートナーズ”を知り応募。
タイ・チョンブリー県にて約半年間活動した。
帰国後起業し、中小企業海外進出支援コンサルティングを行う。
現在は教育関連事業を始める準備をしている。


【ホームページ】
http://jfac.jp/partners/

【同じ日に座談会を開催します!】
モデレーターとしてジャーナリストの白河 桃子さんをお迎えし、しごとバーに参加する“日本語パートナーズ”経験者3人が、転職、アジア進出、キャリア形成等について語り合う公開座談会を開催します。事前申込不要ですので、お気軽にお越しください。

日時:7月27日(木)19:15~20:00(19:00開場)
会場:リトルトーキョー 2階
モデレーター:白河 桃子 氏
パネリスト:“日本語パートナーズ”インドネシア5期 長屋 七恵、インドネシア3期 中村 允也、タイ1期 高橋 美都子


※当イベントは事前予約不要ですが、よろしかったら下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」としてください。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。


※より多くの方に“日本語パートナーズ”派遣事業について知って頂くために、すでに“日本語パートナーズ”としての派遣が内定している方及び“日本語パートナーズ”経験者の方は、大変申し訳ございませんが、ご参加をご遠慮いただきますようお願いいたします。

 日時

2017/07/27  20:00 開始
※イベントのメインは22:00くらいまで

 会場

リトルトーキョー

 参加費

1ドリンク制

はじめての方へ       求人掲載について       運営会社       プライバシーポリシー       お問い合わせ