TOP>イベント >しごとバー >レタッチし、ナイト!

レタッチし、ナイト!


どうも、初めまして…。
いきなりですが、皆様は「レタッチ」という仕事をご存知でしょうか?

きっとご存じない方が多い思います。

しかし、皆様は僕たちの仕事をご覧になっているはずです、絶対に!

レタッチとは、雑誌・広告をはじめとする画像修正を行う職業を指します。

電車内の何気ない広告、コンビニに並ぶファッション雑誌、webでの商品宣伝画像。

そう、この世の目に付くありとあらゆる画像達は我々レタッチャーが加工されていると言っても過言ありません!

スタンプ、合成、トーンカーブ、マスクに色調整……。

画像編集ソフト「Photoshop」の様々な技法を用いて、誰にも気付かれず、ナチュラルかつビューティーに仕上げているのです!

そんな、マニアックだけど雑誌・広告会の縁の下の力持ち、レタッチの世界を少し覗いてみませんか?


イベント当日では、Photoshopを使い、どのようにレタッチをしているのか説明を交え実際に1カット、レタッチしたいと思います!

きっとこのイベントに参加いただいた方は、現代における画像編集の進歩に驚かれると思います。

私もこの仕事に就いて思いました。「2次元で出来ないことはない」と!!

是非、参加していただける皆様にも感じていただければと思います。

ご参加、お待ちしております!


髙橋 湧祐(たかはし・ゆうすけ)
1991年、長野県長野市出身
多摩美術大学 彫刻学科 卒業
株式会社CHUMでフォトレタッチの技術を学び、広告・フォッション雑誌を中心に手がける。今後Photoshopを用いたイラストレーションを中心に活動予定。

 日時

2018/04/07  20:00 開始
※イベントのメインは22:00くらいまで

 会場

リトルトーキョー

 参加費

1ドリンク制

はじめての方へ       求人掲載について       運営会社       プライバシーポリシー       お問い合わせ