TOP>イベント >働き方を考える視察ツアー 奥茨城編

働き方を考える視察ツアー 奥茨城編

働きかたをえる視察ツアーtop
仕事の中身だけではなく、働き方について考える機会は、近ごろ増えているように感じます。

仕事の選択肢が多様化してきたように、働く場所や、働き方の選択肢も広がりつつある今。一つの事例として、茨城県に目を向けてみたいと思います。

向かうのは茨城の奥座敷、茨城県常陸太田市と、久慈郡大子町。東京から2時間と少しで行けるのに、自然豊かで、里山アクティビティが豊富。おいしいお米や果物の栽培も盛んな地域です。

ここで、働き方を考える視察ツアーを開催します。

具体的には、一緒に茨城に行って現地を見てまわり、そこでどんな働き方ができるのかみんなで考えるというもの。実際に働くことをイメージできたら、シェアオフィスづくりに関わったり、実際に拠点を設けるきっかけもできるかもしれません。

もしも新しい働き方を考えている人がいたら、一緒に考えましょう。より良い働き方を探している企業の方も大歓迎。日本仕事百貨のナカムラケンタが、案内しますよ。

働く場所と、働き方について考える機会になればうれしいです。


働き方を考える視察ツアー

概要
日本仕事百貨のナカムラケンタとともに、奥茨城のふたつの地域を訪ね、働き方を考える視察ツアーです。現地の様子を見てまわりつつ、常陸太田市・大子町それぞれで、働き方を考えるワークショップを行います。ホテル内に新設予定のシェアオフィスや、商店街にあるシェアスペース、DIYできる古民家など、実際に借りたり買ったりできる場所もあるので、場所を探している人にはおすすめです。さらに、そこでどんな働き方ができるか、一緒に考えましょう。サテライトオフィスや二拠点活動の視察を兼ねていただいてもいいですし、個人や会社の働き方を考えるきっかけにもなると思います。

水先案内人
ナカムラケンタpf 今回のツアーに先立って、ナカムラケンタがコラムを書きました。ツアーについてくわしく知りたい方は、こちらもご覧ください。

働き方を考える視察ツアー_コラムバナー


開催日
2017/10/28(土)〜10/29(日)
2017/11/9(木)〜11/10(金)
※日にちを選んで参加いただけます。どちらもツアー内容は同じです。
※ツアー開催後の12〜1月に、東京で報告会の開催も予定しています。

目的地
茨城県常陸太田市・大子町

参加費
ワークショップ参加費:6,000円
交通費:無料(貸切バス/東京・清澄白河 発着)
宿泊:里山ホテル ときわ路(1泊2食付12,000円程度)
※ワークショップ参加費は事前にお振り込みいただきます。
※宿泊については、各自予約・精算をお願いいたします。予約方法はお申込み後にご案内。(ワークショップ参加者同士は相部屋の可能性あり/男女別)

参加方法
ページ下部の「イベントに参加する」よりお申し込みください。
お申込み後、費用のお振込方法・宿の予約方法などについてご案内いたします。参加費のお振り込みと宿の予約が完了した時点で、お申し込み完了となります。

申込期間
1次募集:2017/8/31(木)〜9/18(月) 
2次募集:2017/9/20(水)〜10/1(日) 
※2017/11/9(木)〜11/10(金)の日程はまだ少し空きがあるため、お申込みを受け付けています。

定員
15名程度
※万が一定員を超えるお申し込みをいただいた場合には、選考となる可能性があります。

対象となる方
・すべてのプログラムに参加可能な方
・新しい働き方ついて考えたい方
・地域で働く場所を探している方
・2拠点で事業を行うことを考えている方
・会社の働き方を見直したいと思っている方
・地域にサテライトオフィスを持つことを考えている方


働き方を考える視察ツアー

日程
<1日目>
10:00 清澄白河発—バスで常陸太田市へ
12:00 昼食—里山ホテルへ
13:00 里山ホテル周辺をトレッキング、自然の中でコーヒータイム
15:00 働き方を考えるワークショップ
19:00 懇親会
<2日目>
9:30 里山ホテル発—バスで大子町へ
10:30 袋田の滝、空き家、商店街など大子町周遊
13:00 昼食—シェアオフィス「Daigo front」へ
14:30 働き方を考えるワークショップ
17:30 大子町発—バスで東京へ
19:30 清澄白河駅着

視察予定地
▽茨城県常陸太田市
里山ホテル ときわ路(シェアオフィス候補地)
・里山ホテル近くの自然地域
▽茨城県奥久慈郡大子町
・駅前中央通り商店街
シェアオフィス「Daigo front」
・DIY木材を仕入れられる有限会社吉成木材
日本三名瀑のひとつ「袋田の滝」

※日程・視察予定地は変更になる可能性があります。

ワークショップについて
1日目、2日目とそれぞれの地域で1回ずつ行います。どんな働き方ができるのか。奥茨城を例に、一緒に考えましょう。いろんな背景を持った人たちが集まるので、有意義な意見交換ができることを期待しています。
以下の内容を予定しています。
・ナカムラケンタより、働き方についてのトーク
・グループワーク「働きかたを考える」
・各グループよりプレゼンテーション

報告会について
ツアー開催後には、報告会を予定しています。茨城を拠点に働くことを現実的に考える方が出てきた場合には、具体的な案をプレゼンテーションする場になります。地域の関係者の方もお招きして開催予定なので、ぜひ新しい働き方の実現可能性を高めるための場にしてください。現段階では、12〜1月を予定しています。

関連イベント
今回の目的地、常陸太田市と大子町を知るしごとバーを開催予定。サテライトワークに興味のある方、ぜひご覧ください。
第1弾>>里山の中で仕事しナイト
第2弾>>奥茨城クリエイティブナイト



お問い合わせ
ご質問などがある場合は、こちらからどうぞ。


働き方を考える視察ツアー

茨城県の取り組みについて

茨城県では、クリエイティブな仕事をする人たちが働く場所や時間にとらわれず、あたらしい働き方を生み出すためのプロジェクトを進めているところです。

今回訪れる常陸太田市や大子町を含む茨城県北地域を舞台に、自治体と民間、クリエイターたちが集まって、商店街の空き店舗をリノベーションしたシェアオフィスをつくったり、一緒にクリエイティブな仕事ができそうな人たちを探したりしています。

常陸太田市、大子町の他にも、日立市、高萩市、北茨城市、常陸大宮市などが参画するこのプロジェクト。それぞれの地域で、シェアオフィスや仕事のきっかけなどを紹介しているので、よろしければこちらもご覧ください。

links_茨城県北クリエイティブプロジェクト


 日時

2017/11/9  ※10/28-29、11/9-10の2日程どちらか選んで参加可能

 会場

茨城県常陸太田市・大子町

 参加費

6,000円 ※交通費無料・食費/宿泊費別

はじめての方へ       求人掲載について       運営会社       プライバシーポリシー       お問い合わせ