しごとバー MOTサテライトスペシャル

しごとバーは、いろんな生き方・働き方をしている方をゲストとしてお招きし、お酒を飲みながらざっくばらんにお話ができるイベントです。

今回は、東京都現代美術館とタッグを組み、なんと5週連続で「MOTサテライトスペシャル」と題したしごとバーを開催します!

1日バーテンダーとして登場するのは、現在清澄白河のまちなかで展開中の「MOTサテライト」に参加しているアーティストのみなさん。
リトルトーキョーで展示をしているクサナギシンペイさんをはじめ、東京都現代美術館の藪前知子さんにもお越しいただきます。

会期中の毎週金曜夜には、展示巡りのあとに、アーティストさんと一緒にお酒を飲めるという貴重な機会です。ぜひお気軽に遊びに来てください!


Web
【MOTサテライトについて】
東京都現代美術館が清澄白河エリアに開館して20年あまり。清澄白河は、江戸時代からの深川の歴史や古き良き下町風景と、クリエイティブで新しい文化発信の拠点が混在する、注目のエリアになりました。「MOTサテライト」とは、美術館からまちにでかけ、地域の様々な拠点と協力し、アーティストとともに、人の記憶や歴史と関わりながら、まちの魅力を掘り起こす試みです。会期中、作品展示やワークショップなど多彩なプロジェクトをまちなかで展開します。
主な展示は、工場跡地や地域拠点を活用した7ヶ所の「MOTスペース」でご覧いただけます。
また、コーヒー・ロースタリーやカフェ、商店街などに点在する「MOTスポット」の小さな展示を、まち歩きを楽しみながらご周遊ください。端から端まで歩いても20分ほどのエリア。地域の拠点とMOTが協働する「フェロー・プロジェクト」や、地域のクリエイティブな各拠点「地域パートナー」の皆様の様々なプログラムもお見逃しなく。
(東京都現代美術館HPより)


【MOTサテライト スペシャル ゲスト一覧】
詳細は下記よりご覧いただけます。

MOT_guestbanner-13
MOT_guestbanner-12
MOT_guestbanner-6
MOT_guestbanner-71
MOT_guestbanner-81

はじめての方へ       求人掲載について       運営会社       プライバシーポリシー       お問い合わせ