TOP>イベント >しごとバー >楽しくたくましく生きナイト

楽しくたくましく生きナイト


こんにちは、長野県諏訪市で古材屋を営んでおります、ReBuilding Center JAPANの東野華南子です。

元々はアメリカのポートランドにある場所から名前とロゴを借りて解体されている古い建物から、古物や古材、建具などのレスキュー・販売をしています。
古材屋なのに、なんだこのタイトルは?
とそうお思いのあなた、そうですよね、わかります。

たのしく、たくましく。
これは、私達の経営理念”ReBuild New Culture”を説明する文章のなかに出てくる言葉なのです。
私達は、ReBuild New Cultureを「次の世代に繋いでいきたいモノと文化を掬い上げ、再構築し、楽しくたくましく生きていけるこれからの景色をデザインする」ということと定義しています。

そう、経営理念に古材、という言葉をいれてないんです、私達。
やっていることは、古材のレスキューと販売なのに、なぜ?
と思われると思うのですが、それには私達の想いがあります。

私達がポートランドのリビセンに行ったのは、2016年の夏、新婚旅行のことでした。


「こんな場所が日本にあったらいいのにな。誰かやってくれないかな」と思って話していた私達が、自分でやることになったのは、リビセンでみたおばあちゃんの姿があるからです。

それは、70歳くらいのおばあちゃんが、3mくらいの角材をかついで、ピックアップトラックに載せて、帰っていった姿。

DIYが当たり前なアメリカ、おばあちゃんは何をなおすために、何をつくるために買っていったのかはわかりません。
でも、ひょいひょいと売場に入って、ちゃちゃっと選んで、さっと買っていくその姿をみて、これくらいだったら自分でできるわよ、と言わんばかりのその姿に私は心底感動したのでした。

そうして思い出したのが、友人達のこと。

現場の近くの川で休憩中に罠をしかけておいて、昼ごはんにそこにかかった鰻を捌いて食べる庭師の友人。
たくさんあるから、と、きのこを山に探しにいって、毛糸をきのこ染めして帽子を編むポートランドに住む友人。
買うより安いしぴったりのものが出来るから、と、作業台付きの食器棚をつくってくれる夫。

おばあちゃんや友人たち、夫のその姿をみて、このひとたちの楽しさって、なんてたくましいんだろうか、と大きな衝撃をうけました。

誰かがいなきゃ、成り立たない。
誰かに頼まなきゃ、成り立たない。
そんな楽しさだけに頼らない、自分で楽しさをつくりだすたくましさに、私は心底感動したのでした。

楽しくいきるって、たくましいこと。
楽しさをつくりだせるって、たくましいこと。

誰かがつくってくれたごはんの楽しさや、誰かに頼んでつくってもらった空間も楽しさと同じように、自分のたくましくさに裏支えされたたのしさで、暮らしってつくっていけるのかも。

私がおばあちゃんを見てそう思ったように、リビセンに来てくれたひとたちの、そんな気持ちを後押しできる場所になれたらいいな、とそう思っています。

そのひとつとしての古材屋さん。
ダイニングテーブルを自分でつくれる、あるものでどうにかしてみる、そんな経験をひとつ積んで、まだ見ぬクリエイティビティを応援できたらいいな、そう思っています。

2月21日は、たのしくたくましく生きていくヒントやアイディアについて、みなさんとお話できればと思っています!

どうぞ、よろしくおねがいします!



東野 華南子(あずの・かなこ)
1986年埼玉生まれ。北京、上海、ロンドン、東京の転々育ち。
中央大学文学部卒業。カフェで店長の経験、ゲストハウスでの女将経験を経て、2014年からmedicalaとして活動スタート。現場では、みんなで食べる現場めし!をつくったり、施工も勉強中。家と畑とインコとの生活を夢見てます。

【ホームページ】
http://rebuildingcenter.jp/

※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」へのチェックをお願いします。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。
※しごとバーでは、特定の思想や宗教、マルチ商法、情報商材の販売などに関わる方の参加はご遠慮いただいております。そのほか、セクハラ行為なども含めて、参加者に不快感を与える行為を目撃した方はお知らせください。

 日時

2018/02/21  20:00 開始
※イベントのメインは22:00くらいまで

 会場

リトルトーキョー

 参加費

1ドリンク制

はじめての方へ       求人掲載について       運営会社       プライバシーポリシー       お問い合わせ