『生きるように働く』発売!
編集部もつくります!

働いているときも、そうでないときも、自分の時間を生きていたい。

そんな漠然とした思いを持っていたけど、身近にお手本となるような人はいなかった。相談する人もいないし、求人サイトを見てもモヤモヤするばかり。噓じゃないんだろうけど、いいことしか書いていないように感じられるし、「プライベートも充実している」とか書いてあるけど、そんなことよりも仕事そのものを知りたいし、みんなカメラ目線で仲良しアピールしてるけど、普段の職場の様子が知りたい。

自分のなかに漠然とした思いはあるものの、真っ暗なトンネルを歩いているようで、 その手がかりとなるようなものに、なかなか出会うことができなかった。(『生きるように働く』より)

日本仕事百貨をはじめて10年が経ちました。

全国いろいろな場所を訪ねてインタビューしているうちに、「これは自分の理想の働き方に近い」とか「以前、聞いた話と似ているな」というように、点と点がつながっていく10年でした。

そんな不思議な感覚を共有できるような本をつくりたい。そう思ったのが2012年。そこから15回ほど書き直して、やっと納得できる本をお届けできるようになりました。

この本で大切にしていることは「共有」です。

「答え」を提供するのではなく、体験を「共有」したい。

仕事に関する本の多くには、それぞれの著者の「答え」が書いてあることが多いです。それが間違っているわけではないですが、ぼくが読者だったら、あまり答えを提示してもらいたくない。それよりも、読んだ人、読むタイミングによって、いろいろなことが思い浮かぶような本にしたい。しかも、そうやって生まれたものも、この本の一部になったら面白い。

たとえば、この本を読んで思い浮かんだ感想や、似たような考え方の本、そしてこの本をきっかけに生まれたイベントなど。そういったものも含めて、この本だと思うんです。

そのために必要なことは「この本をみんなのものにする」ということ。

なぜそう思ったのかと言えば、ミシマ社の三島さんが「本ができたら、それは著者のものではなく、みんなのものになる」のが大きなきっかけでした。

ちょうど入稿したときに聞いた言葉で、まだまだそのときの原稿は「自分のもの」だったんでしょうね。そこで「この本をみんなのものにするにはどうしたらいいだろう?」ということをあらためて考えはじめました。

このページは『生きるように働く』をみんなで共有していくための実験場です。みなさんの感想や、読書会などのイベントも共有していきます。

さらにそんな活動を共にする「生きるように働くチーム」も募集します。詳細は求人募集を掲載予定なので、もうしばらくお待ちください。

本は9月20日に全国発売します。すでに清澄白河のリトルトーキョーと代官山蔦屋書店では、先行発売しています。またamazonでも先行予約受付中です。

みなさんと本を共有できることを楽しみにしています。

10月3日より編集部員を募集開始しました!

『生きるように働く』編集部を設立することになりました。これは書籍購入者が参加できる無料のオンライン編集部になっています。詳細は日本仕事百貨の求人ページをご確認ください。

※応募者多数のため途中で募集終了しましたが、再募集を開始しました。ゆっくりじっくり広げていこうと思います。(2018/10/17)

出版ツアー・イベント

■9.16.Sun J-WAVE 終了
8:30〜「SUNRISE FUNRISE」出演

J-WAVE「SUNRISE FUNRISE」ホームページはこちら

■9.18 Tue 代官山蔦屋書店 満員御礼!
「最近〝仕事〟どう?」『生きるように働く』ナカムラケンタ ×『一緒に冒険をする』西村佳哲 出版記念・ダブルトークイベント

イベントレポートはこちらです。

■9.18 - 9.29 下北沢本屋B&B 満員御礼!
【展示】『生きるように働く』(ミシマ社)刊行記念 
「日本仕事百貨が求人記事をつくるときに考えていること」

■9.22 Sat 東京神田ヒマナイヌスタジオ 満員御礼!
「自分の働き方を考える」『生きるように働く』出版記念!
スタジオ公開トークイベント

■9.24 Mon 下北沢B&B 増席→満員御礼
「日本仕事百貨の文章の書き方」
『生きるように働く』(ミシマ社)刊行記念

■9.25 Tue 銀座蔦屋書店 終了!
日本仕事百貨 ナカムラケンタ×DRAFT 宮田識 『生きるように働く』刊行記念 ―自分たちでつくり、自分たちで届ける仕事 

■9.28 Fri 大阪心斎橋 スタンダードブックストア 満員御礼!  
『生きるように働く』(ミシマ社) 刊行記念トーク
ナカムラケンタ×中川和彦

■9.30 Sun 福岡ブックスキューブリック 終了!
「どんな水やりをしている?」
『生きるように働く』刊行記念トーク ナカムラケンタ×大井実

■10.1 Mon 下北沢B&B 終了
就職活動せずに遊ぶように働く、はできる?
『生きるように働く』刊行記念トーク 中原寛法×ナカムラケンタ

■10.2 Tue 築地市場・京橋ラ・ボンヌ・ヌーベル 増席→満員御礼!
ラ・ボンヌ・ヌーベル佐々木さんと行く
「朝の築地見学会」と「夜の食事会」

■10.3 Wed TOKYO-FM(JFNで全国放送) 終了
26:10頃〜「ON THE PLANET」

■10.9 Tue 荻窪 6次元 満員御礼!
「生きるように働く編集部」説明会&立ち上げ集会!withナカムラクニオ

この本をみんなのものにするために「生きるように働く編集部」を結成します。詳細は日本仕事百貨の求人ページを確認ください。

■10.12 - 10.13 蓼科 HYTTER 終了

蓼科の森で焚き火を囲んで話そう

■10.13 Sat 甲府 五味醤油 tane 終了
五味醤油でナカムラケンタ『生きるように働く』出版トークイベントやるよ! with小倉ヒラク&発酵兄弟

■10.14 Sun 長野 シンカイ
出版記念しごとバーwithナカノヒトミ

夕方くらいからナカノヒトミさんと「しごとバー」をやります。初めてのシンカイ、楽しみです。本のこと、編集部のこと、なんでもお話ししましょう。そのまま2次会にも行きたいと思っています。

イベント詳細はこちらです。

■10.18 Thu 東京・外苑前 BAR UM

BAR um『生きるように働く』が生まれるまで

装丁を担当してもらったBAUMの月1イベントに出演 します。外苑前のBAUMのオフィスにて飲みましょう。

イベント詳細はこちらです。

■10.19 Fri 金沢 HATCHi 満員御礼
ナカムラケンタさんを囲む『生きるように働く』為の夜の読書会

本に東京するおまめ舎の久木 誠彦さんもいらっしゃいます。一緒に本を読んで、会話して、お酒を飲みましょう。そのまま夜の金沢を楽しみましょう。

イベント詳細はこちらです。

■10.20 Sat 福井・鯖江 RENEW
移住EXPO:「生きるように働く」出版記念トークイベント

ものづくりのまち、鯖江でお話することになりました。時間はお昼の11:40から。どんなことを考えてきて、今何をしているのか、お話したいと思います。

ぼくのトークのあとは東京・谷中のtokyo bike金井さんと宮崎くんだし、わざわざの平田さんもお会いしたいな。さらに夜は福井で上映会を開催する予定もあります。そのあともいろいろな人たちが集まりそうです。いい夜を過ごしましょう。

イベント詳細はこちらです。

■10.24 Wed 横浜 Tinys
自分の時間を生きる、これからとは?

横浜は学生時代、たくさん遊んでいた街です。特に黄金町・伊勢佐木町界隈のクラブでDJをはじめたのはいい思い出です。そのクラブはすぐになくなって、ホストクラブになってしまいました。一緒にイベントに参加してくれる柴田大輔くんも実に変わったイイヤツ。そのまま野毛で飲みましょう!最高です。

イベント詳細はこちらです。

■10.25 Thu 和歌山 本屋PLUG
『生きるように働く』刊行記念トークイベント

和歌山のリノベーションスクールに参加することになったので、その前にPLUGでお話しします。夜の19時から。終わったら飲みに行きましょう。

イベント詳細はこちらです。

■10.30 Tue 東京・渋谷 シブヤ大学
ナビサイトにはない就職先と出会おう(学生限定)

学生だったころ、就職活動をしようと思って、ナビサイトで検索した結果を見たときに、「ここから選ばないといけないなんて…」と愕然としたことをよく覚えています。一方で社会人になって、求人サイト「日本仕事百貨」をはじめて、いろいろな生き方・働き方があることを知ったからこそ、学生時代の自分に出会えたら伝えたいことがたくさんあります。

学生のみなさん、ぜひいらしてください。イベント詳細はこちらです。

■11.6 Tue 東京・日本橋 ANDON
おむすびスタンドANDON書店トークイベント

みなさんの気になること・不安なこと・聞いてみたいこと、教えてください。ナカムラが「ここがいいんじゃないかな」というところを、『生きるように働く』から引用しながらお話しします。小さな空間なのでゆっくり話しましょう。

イベント詳細はこちらです。

みなさんの感想やお知らせなど

・「はじめに」を掲載します(ミシマガジン)