しごとバー

いろんな生き方・働き方との出会いの場!

8.26 Fri
やりたい!をどんどん
島根がちょうど良い
もっと見る

日々、想うこと

なんと!自分で購入していた『デザインノート』、献本いただきました。ありがとうございました。今回はエイトブランディングデザインの西澤さんの特集です。題して「成功するブランディングデザイン」。

エイトブランディングデザインは、日本仕事百貨から見ると親戚のような会社です。何度も求人させていただいているし、ご一緒させていただきました。同じ建築出身ということもあるのか、考え方に共感するところが多い。

たとえば、西澤さんは、デザイナーはユーザーとの接点である「コミュニケーション」に目が向きがちだけれども、もっと上位のレイヤーである「コンテンツ」、そして「マネジメント」をしっかり考えていくことが大切である、という話をされます。あとは「あれもこれもやるよりも、強みにフォーカスすべき」という話も。

ぼくらの言葉で言えば、「根っこ」でしょうか。その会社を木に例えるならば、取材で聞いた言葉が「葉っぱ」であり、たくさんの言葉から、枝、幹、根っこと辿っていくと、その会社のあらゆる行動原理のようなものを発見します。それを明らかにした上で、どのように編集していくか考える。

西澤さんから「日本仕事百貨の強みは、就職・転職しないときも楽しめるメディアである」とお話しいただいたこともありました。「その軸足を守りながら、半歩ずらすのも良さそう」とアドバイスもいただきました。この言葉によって、百貨は大きく変わりつつあります。

ありがとうございました。みなさんもぜひ手にとってください。(ナカムラケンタ)

もっと見る
さらに読む