求人
手を動かしてものを直す、心も弾む

手を動かして
ものを直す、心も弾む

リペア技術者

東京・祖師ヶ谷大蔵 | 〜 2021.10.5

しごとバー

いろんな生き方・働き方との出会いの場!

9.29 Wed
○年後、なにしてる?
食とまちの空間づくり
もっと見る

日々、想うこと

こんにちは。編集者の杉本です。旅に出てから33日目。この旅の目的、奄美大島でノコギリガザミというカニを探しています。

今日はその最終日。向かったのは地元のかたに教えてもらった場所。「太平洋に近いマングローブ林なら、入れると思うよ」とのことだったけど、入れそうな場所が見当たらない。

これでカニ探しは終わりなのか。なかば諦め半分で港に戻ろうと走っていたとき、道路沿いに"マングローブ遊歩道"の看板をみつけた。看板の傍からは、マングローブ林に向けて階段が続いている。よし、行ってみよう!と遊歩道を歩き続けて、見つけたのは干潟に降りれる梯子。ただ、地面が泥濘んでいて降りれそうにない。仕方がないので梯子の一番下の段に足をかけて、そこから辺りを見回すことにした。

小ガニより少し大きめのカニや、泥の上を跳ねる魚。虫に鳥に植物も、人のいない自然で静かに暮らしている。これはこれで見ていて楽しいのだけど、目当てのカニは、やっぱりいない。しばらくノコギリガザミが見れないか粘ってみたけど、その気配を感じることもできず諦めることにした。

結果は残念だけど、自分にやれることはできた。カニ探しも終えたので、この旅も終わりにしようと思います。いまは、旅で感じたこと、これからのことなど整理が追いついていないのですが、徐々にしていけたらなと。来週、東京に帰ります。

◎杉本の自転車旅の最後は、水曜日の日本仕事百貨のメールマガジンでお届けします。まだもう少しだけ続きます。

もっと見る
求人
木でつくる 日本の森

木でつくる
日本の森

家具工場マネージャー、製作ディレクター

長野・木曽、東京・代々木上原 | 〜 2021.9.27

さらに読む