イベント

1.17 Wed
しごとバー
まちの獣医さんナイト

いろんな分野で活躍している方をゲストとしてお招きし、お酒を飲みながら、ゲストと一緒に会話するイベントです。気になるテーマやゲストがいたら、気軽に参加してください。

※このイベントは終了いたしました。

はじめまして、清澄白河アニマルクリニック院長の本池俊仁です。
みなさんは、動物が好きですか?身近に動物はいますか?
私は小学校の卒業文集に「動物に囲まれて暮らしたい」と書いていました。
人生いろいろ紆余曲折あり現在、獣医師となり動物に囲まれて暮らしています。

今やみなさんの生活の中に動物は当たり前の存在になってきていると思います。
動物たちは私たちに安らぎや癒しを提供してくれますし、成長もさせてくれる。
では、動物たちにとって私たちの存在は?

人間社会に動物を連れてきたからには、動物たちを幸せにする責務があるのではないか、と私は考えています。

獣医師となり、動物とそのご家族と接していく中でよく聞くのは、「動物って風邪ひくの?」「散歩しなくていいといわれた」「こんなに成長するとは思わなかった」などなど、「知らなかった……」「こんなはずじゃなかった……」というフレーズ。

当院は、そんな状況に対して、動物に対する正しい知識や接し方をお伝えしたり、動物との生活の中で出てくる様々な不安を取り除けるよう取り組んでいます。

また、動物病院としての立場から、地域貢献をしていきたいとも考えています。

何か特別な思想をおしつけたいわけでも、動物愛護道を伝道したいわけでもありません。
もちろん、すべての人が動物が好きとは限りませんし、好きの程度もあるとは思います。
動物との生活が幸せと思えるように、動物たちを幸せにできるように。さらに周りの人達も幸せにできるように、私たちはどうすればいいでしょうか?そんなことをお話しましょう!

また、動物病院で働くスタッフも日々の業務に追われて、大好きな動物が「仕事の対象」となってしまっていることも少なくありません。動物が好きで「役に立ちたい」「戯れたい」と始めた仕事だと思います。
是非、動物業界に身を置く方々ともお話が出来たらうれしいです。

動物病院で働くためには?どんな人が働いているの?どんな生活しているの?収入は?など、オフレコトークもしちゃうかも?

ぜひお気軽にご参加ください!


本池 俊仁(もといけ・としひと)
1977年生まれ。江東区清澄白河出身。
動物飼育の専門学校時代にアニマルセラピーに出会い一念発起。
0から受験勉強して獣医大に入学。学生時代、大学でアニマルセラピーのサークルを立ち上げ活動。2007年、獣医師免許取得。研修医時代、高度医療に携わりながら、臨床獣医師としての役割に迷いが生じる。勤務医時代にパピーケアという分野に出会い、今まで感じていた迷いの答えを見出しパピーケアに没頭する。
男性獣医師初パピーケア認定者となり、2016年清澄白河アニマルクリニックを開院。
人と動物が幸せに共生できる社会を作るために、同じ志を持つスタッフとともに獣医療のほか、パピーケア、シニアケア、リハビリテーションなどを積極的に行い理想の病院を目指し、誠心誠意邁進中!

趣味:野球・動物と戯れる・子供とも戯れる
信念:楽しいことをするための努力は惜しまない

【ホームページ】
http://k-sac.com/

※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」へのチェックをお願いします。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。

日時
2018/01/17 20:00 開始
※イベントのメインは22:00くらいまで
会場
リトルトーキョー
参加費
1ドリンク制

※このイベントは終了いたしました。