イベント

6.29 Fri
しごとバー
いきなり地域で起業ナイト

いろんな分野で活躍している方をゲストとしてお招きし、お酒を飲みながら、ゲストと一緒に会話するイベントです。気になるテーマやゲストがいたら、気軽に参加してください。

※このイベントは終了いたしました。

6/29のしごとバーは「いきなり地域で起業ナイト」と「都会も地域も関係ナイト2」(詳細はこちら)の2本立て!参加費は通常通り1ドリンクのみで、入退場自由、会場を自由に行き来できます。ぜひ合わせてご参加ください!

はじめまして。Next Commons Lab弘前コーディネーターの石山紗希です。

2016年5月にNext Commons Labは設立されました。「本当の資本とは、貨幣ではなく人間の創造力である」というテーマを掲げ、さまざまな領域で活動するメンバーが集まり、プロジェクトを通じて地域社会と交わりながら、ポスト資本主義社会を具現化する議論と実行の場を、現在8つの地域で展開しています

各地では、地域の課題を解決したり、新しい産業を創出したりするため、複数のプロジェクトを立ち上げました。たとえば、わたしの活動する青森県弘前市では、ゲストハウスにワークショップスペースとアトリエを併設したアーティスト・イン・レジデンスを立ち上げたり、日本一の生産量を誇るりんごの流通加工や就農のマッチング支援をするプロジェクトなどがはじまろうとしています。

これらのプロジェクトを中心となって進めていくのは、外部から募集する起業家のみなさん。パートナー企業や各地域のステークホルダーと協働しながら、未来の風景をつくっていきます。

タイトルは「いきなり地域で起業するナイト」と激しめですが、今はなんとなく移住や転職を考えている方。あるいは、地域にどんな可能性があるのか気になっている方も。しごとバー当日はNCL弘前(青森県)、NCL南三陸(宮城県)、南相馬(福島県)、奥大和(奈良県)からコーディネーターが集まりますので、みなさんとざっくばらんにお話しできる楽しいナイトにできたらと思っています。


石山 紗希(いしやま・さき)
青森市出身。弘前大学農学生命科学部卒業後、青年海外協力隊に参加。アフリカ・ガボン共和国にて2年間農業普及員として活動。その間にふるさと青森への想いが強くなり、帰国後は3年後のUターンを見据え東京のNPO法人ETIC.に参画。実践型学生インターンシッププログラムや、都市部の人材と地域とをマッチングするイベントの企画運営、都市部社会人の地域企業への転職支援プログラム等を担当。 2018年4月に弘前市へUターン。現在はNCL弘前の現地コーディネーターを中心に活動中。

※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」へのチェックをお願いします。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。
※しごとバーでは、特定の思想や宗教、マルチ商法、情報商材の販売などに関わる方の参加はご遠慮いただいております。そのほか、セクハラ行為なども含めて、参加者に不快感を与える行為を目撃した方はお知らせください。

日時
2018/06/29 20:00 開始
※イベントのメインは22:00くらいまで
会場
リトルトーキョー2F
参加費
1ドリンク制

※このイベントは終了いたしました。