イベント

7.13 Fri
しごとバー
リトルトーキョーナイト

いろんな分野で活躍している方をゲストとしてお招きし、お酒を飲みながら、ゲストと一緒に会話するイベントです。気になるテーマやゲストがいたら、気軽に参加してください。

※このイベントは終了いたしました。

こんにちは。リトルトーキョーで「場の編集者」としてイベント運営を担当している今井です。

今月も、イベントディレクターのみなさんに集まってもらいます!

イベントディレクターは、かなり砕いていうと「リトルトーキョーのゆかいな仲間たち」。リトルトーキョーを使ってさまざまなイベントを開催してもらっています。雑誌の編集者、イラストレーター、映画監督、珍スポットの専門家などなど、いろいろな生き方・働き方をしているメンバーが集結しています。

おかげさまでディレクターさんも増えてきたので、先月から「ピックアップディレクター」を決めてご紹介しています。ご紹介するディレクターさん以外のメンバーも駆けつけてくれますが、ピックアップディレクターの人たちは必ずいるよ、というイメージです。

今回のピックアップディレクターは、モノクロ画家でデザイナーのあけたらしろめさん、月刊誌『ソトコト』編集部の橋本安奈さん。

しろめさんは、シロとメロというキャラクターの物語を中心に、黒いペン1本でさまざまな世界を描く画家。とにかく絵に対する愛がものすごい人です。

橋本さんは、リトルトーキョーではすっかりおなじみの『ソトコト』で働くヤングガール。発酵デザイナーの小倉ヒラクさん著書『発酵文化人類学』の担当編集者でもあります。

お二人とも、常に新しいことにチャレンジしていて、会うたびなんだか元気をもらいます。そんなお二人からメッセージです。

モノクロのキャラクターイラストを中心に、作家活動や、デザインのお仕事をしています。昨年娘が誕生し、これから作家として、デザイナーとしてどう生き、娘を育てていこうか試行錯誤中。リトルトーキョーでは自分と同じように、ものづくりと育児に奮闘する仲間で集まり大人と子供が一緒に楽しめるイベントを月2回開催しています。

あけたらしろめ
モノクロ画家
1988年愛知県生まれ。多摩美術大学プロダクトデザイン専攻からオーディオメーカーを経て2018年に株式会社ブルーパドルへ入社。イラストやデザインのお仕事承ります。掲載歴に「モノクロ絵の世界」BNN出版(2015年)、「ILLUSTRATION 2018」翔泳社ほか。主にツイッターにいます。
【twitter】 
https://twitter.com/ak0_0me

『ソトコト』編集部で、雑誌や書籍などの編集をする傍ら、地域と自分との関わり方を考える講座の運営にも関わっています。大学時代に米・ポートランドに留学して影響を受けた、「POM(ポートランド・おしゃくそ・娘)」です(笑)。イベントディレクターとしては、誰かのレンズを通して地域を見たり、海外の人とのレイヤーを飛び越えるような場を企画したいと思っています。直近としては、和菓子とコーヒーを通して清澄白河を読み解いていったり、秋にはエストニアから発酵飲料のコンブチャを作っているヒップなクラフツマンを招くイベントを企んでおります。

橋本 安奈(はしもと・あんな)
1992年岡山県生まれ。早稲田大学文化構想学部卒。在学中に編集やライティングを学び、その活動中に月刊誌『ソトコト』と出合い、編集部でアルバイトを経験。2015年秋から都市計画を学ぶために米・オレゴン州ポートランドに留学。帰国後、『ソトコト』編集部に戻り、全国各地で取材・執筆を行う。編集を担当した書籍に『発酵文化人類学』『関係人口をつくる』(木楽舎)。

ディレクターのみなさんのご紹介は下のバナーから。開催するイベントの情報は「イベント一覧」のページから随時更新していますよ!

お酒もたくさんご用意しておきます。みんなで楽しい夜にしましょう!ぜひお気軽にお越しください。

※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」へのチェックをお願いします。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。
※しごとバーでは、特定の思想や宗教、マルチ商法、情報商材の販売などに関わる方の参加はご遠慮いただいております。そのほか、セクハラ行為なども含めて、参加者に不快感を与える行為を目撃した方はお知らせください。

日時
2018/07/13 20:00 開始
※イベントのメインは22:00くらいまで
会場
リトルトーキョー2F
参加費
1ドリンク制

※このイベントは終了いたしました。