イベント

3.20 Wed
しごとバー
いぶりがっこナイト

いろんな分野で活躍している方をゲストとしてお招きし、お酒を飲みながら、ゲストと一緒に会話するイベントです。気になるテーマやゲストがいたら、気軽に参加してください。

※このイベントは終了いたしました。

こんにちは。リトルトーキョーのイベント担当 今井です。

先月リトルトーキョーの1F、ごはんや今日では「つまみがっこ月間」と題して、秋田のいぶりがっこをふんだんに使ったメニューを提供していました。

メニュー化するにあたって私と飲食スタッフの千葉ちゃんで、真冬の秋田に取材に行ってきたのですが、その時ご案内してくれたいぶりがっこのプロ!高橋さんがしごとバーに来てくれることになりました。生産者の篤子さんも駆けつけてくれるそう。

食べ比べや、秋田のお酒もご用意してお待ちしております!ぜひどうぞ。(今井)

みなさんこんにちは!

秋田県横手市山内地域の生産者を中心として活動している「山内いぶりがっこ生産者の会」事務局の高橋です。生産農家ではなく、販売やPRなどのお手伝いを行っております。

横手市山内地域では、約100件の農家が昔ながらの製法且つ、家庭ごとの味(レシピ)でいぶりがっこを作っています。

いぶりがっこは、8月から大根を植え始め、収穫・燻し作業・漬け方を行い、翌年の1月に樽から取り出すまで気の抜けない作業が続きます。様々な作業が多く大変ではありますが、生産者の方々は理想の味を求め日々精進しながら生産しております。

今回の「いぶりがっこナイト」は、昨年12月にリトルトーキョーのスタッフさんたちがいぶりがっこのメニューを出すために秋田県横手市山内地域に来られたことがきっかけです。

「いぶりがっこ」6文字で終わらない、生産者の思いを伝え楽しむ時間を生産者と一緒に過ごすイベントです。しごとバーでは、次のテーマでいぶりがっこなどを食べながら飲みながら山内地域のゆったりとした時間の中で燻されていただきます。

・いぶりがっことは?(名前の由来知ってますか?)
・生産者しかしらない「いぶりがっこ」
・いぶりがっこを味わおう
・みなさんの声も聞かせてください

当日は、生産者の方も出席しますので、様々な味のいぶりがっこを食べ比べしながら語り合いましょう!


高橋 直樹(たかはし・なおき) 写真右
横手市役所山内地域課産業建設係に所属。
2013年から配属され、「山内いぶりがっこ生産者の会」の事務局を担当しています。いぶりがっこのおいしさや魅力を発信するのはもちろんのこと、生産者と一緒にどうすれば美味しくなるか、どうすれば楽しくなるかなどを考え続けています。
横手市山内地域出身で、実家でもいぶりがっこを作ってます。

【横手市役所】
https://www.city.yokote.lg.jp/

※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」へのチェックをお願いします。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。
※しごとバーでは、特定の思想や宗教、マルチ商法、情報商材の販売などに関わる方の参加はご遠慮いただいております。そのほか、セクハラ行為なども含めて、参加者に不快感を与える行為を目撃した方はお知らせください。

日時
2019/03/20 20:00 開始
※イベントのメインは22:00まで
会場
リトルトーキョー2F
参加費
1ドリンク以上オーダー

※このイベントは終了いたしました。

おすすめの記事