イベント

6.5 Wed
しごとバー
感謝されながら生きナイト

いろんな分野で活躍している方をゲストとしてお招きし、お酒を飲みながら、ゲストと一緒に会話するイベントです。気になるテーマやゲストがいたら、気軽に参加してください。
しごとバーに関する詳細はこちら

はじめまして、東京目黒で小さな葬儀会社「花心(はなこころ)」を経営している代表の松本です。

大切な家族を、この世にひとつしかしかない葬儀で、お見送りするお手伝いをさせていただいております。

医師、教師、宗教者、供養関係、そして我々葬儀社は、利益追求の為だけに、やってはいけない仕事だと考えております。

しかしながら、大手企業の進出、またインターネットの普及で、ネット通販の如く葬儀社選びをする消費者の方がとても増えておりまして、大切な人を送り出すという意義が薄れてしまっております。

「人は二度死ぬ」と言われております。一度目は、生体機能が停止した時、二度目は、その人を知る人々が記憶から消え、その人たちがこの世からいなくなった時です。

季節の山野草や草花を使用した葬儀で送り出すことによって、大切な人をいつまでも、季節がめぐる度に思い出してもらえるような葬儀を作り出しています。

世の中にはまだまだ心より感謝して頂ける仕事は少ないように感じております。

ご家族や故人さまが喜んでもらえる葬儀をして、日常では有り得ない金額を払って頂くにも関わらず、心より感謝してもらっています。

なぜなのか?是非おはなしさせてください。お待ちしております。


松本 淳也(まつもと・じゅんや)
1970年 長崎県平戸市生まれ。新聞配達の奨学生として上京し大学進学を断念その後、東京の高物価な生活の為に、フリーターで様々な職業を経験。21才から葬儀社へ勤める。お金を稼ぎ、生活の為に、葬祭業をやっていることに疑問を抱き、34才で『人生を感謝されながら生きよう』と決意、葬儀社「花心」を立ち上げる。現在は、自ら花を仕入れ、葬儀を行う一方、絶滅危惧種である日本蜜蜂の養蜂家でもある。
【ホームページ】 
http://www.hanakokoro.com

※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」へのチェックをお願いします。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。
※しごとバーでは、特定の思想や宗教、マルチ商法、情報商材の販売などに関わる方の参加はご遠慮いただいております。そのほか、セクハラ行為なども含めて、参加者に不快感を与える行為を目撃した方はお知らせください。

日時
2019/06/05 20:00 開始
※イベントのメインは22:00まで
会場
リトルトーキョー2F
参加費
1ドリンク以上オーダー
facebookイベントページをみる

おすすめの記事