イベント

9.26 Thu
しごとバー
まちの本屋さんと話さナイト

いろんな分野で活躍している方をゲストとしてお招きし、お酒を飲みながら、ゲストと一緒に会話するイベントです。気になるテーマやゲストがいたら、気軽に参加してください。
しごとバーに関する詳細はこちら

こんにちは!横浜は妙蓮寺で『石堂書店』という『まちの本屋』をやっている、代表の石堂智之です。

石堂書店は祖父の代にはじまり、70年ほど前からいまも『まちの本屋』として、書籍の販売やイベントの開催など、まちに暮らすひとたちがこころ潤える『オアシス』のような場所をモットーに日々お店を営んでおります。

『本屋が減っている』という声をよく耳にします。たしかに、いままでと同じやり方で『まちの本屋』を続けていくことは、むずしいものになりつつあるかもしれません。しかし私は『本屋が、まちの人から必要とされなくなった』とは感じていません。

お店には、子供がお小遣いを握りしめ好きなマンガを買いに来たり、お客さんと何気ない世間話をしたり、買い物帰りに子供と一緒に絵本を選ぶお母さんがいたりと、『まちの本屋の風景』が、いまでもこの小さなまちの本屋にはあります。

今回のイベントでは私石堂のほかに、『本を贈る』や『父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない』等を出版されている『三輪舎』代表の中岡さん、地元妙蓮寺でまちづくりを行っている『住まいの松栄』酒井さんにもお越しいただき、『まちの本屋』と『その未来』について、お話させていただければと思っております。

本と本屋を愛する皆さま、まちづくりに関心のある皆さまと、楽しい一夜を過ごせること、楽しみにしております。よろしくお願いいたします。




石堂 智之(いしどう・ともゆき)
1980年横浜生まれ、大学卒業後は朝採れ野菜の配達、飲食業などをしていたが、実家の事情で地元の妙蓮寺に戻った際に、地元の人たちの温かさに触れたことをきっかけに家業の石堂書店の3代目を継ぐ。
【石堂書店 ホームページ】
http://books-ishidoh.com
【まちの本屋リノベーションプロジェクト ホームページ】 
https://note.mu/mrp

イベントゲスト
・中岡 祐介(出版社 三輪舎代表)
・酒井 洋輔(不動産建築屋 住まいの松栄代表)



※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」へのチェックをお願いします。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。
※しごとバーでは、特定の思想や宗教、マルチ商法、情報商材の販売などに関わる方の参加はご遠慮いただいております。そのほか、セクハラ行為なども含めて、参加者に不快感を与える行為を目撃した方はお知らせください。

日時
2019/09/26 20:00 開始
※イベントのメインは22:00まで
会場
リトルトーキョー2F
参加費
1ドリンク以上オーダー
facebookイベントページをみる

おすすめの記事