イベント

7.17 Fri
しごとバー
横川正紀の10

いろんな分野で活躍している方をゲストとしてお招きし、お酒を飲みながら、ゲストと一緒に会話するイベントです。気になるテーマやゲストがいたら、気軽に参加してください。
しごとバーに関する詳細はこちら

※このイベントは終了いたしました。

新しい著書『食卓の経営塾』を読んでみると、たくさんの人との出会いがあり、様々な危機や失敗があった上に、今があるように思いました。

DEAN & DELUCACIBONETODAY'S SPECIAL。最近はHAY TOKYO虎ノ門蒸留所など、新しいライフスタイルを提案してきた横川正紀さんに10の話を聞きます。

『食卓の経営塾』に初期のDEAN & DELUCAの窮状を訴えたときに、創業者のデルーカさんが話してくれたことが書いてあります。

試行錯誤しながら「イートインスペースがある食材店」という原型はつくりあげた。アメリカのやり方にも極力ぶれないようにやっている。それでもお客様は買ってくださらないし、何屋なのか浸透していない。

すると、デルーカさんから返ってきたのは、まったく予期せぬ言葉でした。

「きみの店にはソバがあるのかい?」

驚いて「なぜですか?」と尋ねると、さらに意外な言葉が返ってきました。

「きみはソバとパスタだったら、どっちをたくさん食べるんだい?」

(『食卓の経営塾 DEAN & DELUCA 心に響くビジネスの育て方』より)

こんな出会いや発見を、横川さんは「食卓」で発見してきたそうです。

今夜のしごとバーはそんな食卓のような時間になったら良いなあと思っています。
(難しい話をするときはカウンター席が良いそうです)

何度も読んだ本心に残る旅転機となった仕事大好きな場所

映画言葉音楽建築デザ学校失敗

横川さんの10、楽しみです。

(参加方法)
今回は<オンライン無料視聴>のみです。オンライン視聴される場合はYouTube LIVEをご覧ください。

横川 正紀(よこかわ・まさき)
ウェルカムグループ代表。1972年東京生まれ。京都精華大学美術学部建築学科卒業後、2000年に㈱ジョージズファニチュア(2010年に㈱ウェルカムへ社名変更)を設立、DEAN & DELUCAやCIBONEなど食とデザインの2つの軸で良質なライフスタイルを提案するブランドを多数展開。その経験を活かし、商業施設やホテルのプロデュース、官民を超えた街づくりや地域活性のコミュニティーづくりへと活動の幅を拡げている。武蔵野美術大学非常勤講師。

ナカムラ ケンタ(なかむら・けんた)
生きるように働く人の求人サイト「日本仕事百貨」代表。事業やスペース、コミュニケーションシゴトヒト文庫ディレクター、グッドデザイン賞審査員、IFFTインテリアライフスタイルリビングディレクターなど歴任。東京・清澄白河「リトルトーキョー」「しごとバー」監修。誰もが映画を上映できる仕組み「popcorn」共同代表。著書『生きるように働く(ミシマ社)』。2020年には事業承継プロジェクト「BIZIONARY」スタート。

 

日時
2020/07/17 20:00〜21:00
会場
YouTube Live
参加費
無料

※このイベントは終了いたしました。