イベント

1.12 Wed
働きながら、腕試し
BIZIONARY
スピンオフ講義

※このイベントは終了いたしました。

 


BIZIONARYは、今の仕事を続けながら起業・副業・継承・転職の可能性を探るオンラインスクールです。第一線で活躍している講師陣とともに、いろいろな企業や地域の課題を考える機会を提供します。

先日、9月から3ヶ月にわたって開催した、BIZIONARY第1期の講義が終了しました。講師による講義はとても充実していて、参加者から「もっとお話を聞きたい」という声を多数いただきました。

そんな希望にお応えし、実現したのが今回のスピンオフ講義。岡崎ビジネスサポートセンター・オカビズの秋元祥治さんが講師を務め、BIZIONARY内では話しきれなかった“ビジネスセンスを磨く秘訣”を教えてくださいます。

今回のスピンオフ講義は、誰でも参加可能です。ぜひご参加ください。

岡崎ビジネスサポートセンター・オカビズは、8年間で3000社・2万件の 経営相談の依頼があるビジネス相談所です。

ヒト・モノ・カネすべてに課題を抱える、街の小さなお店や会社を対象に、“お金をかけず“に売り上げアップの実現をサポートしています。相談は1ヶ月待ちで、NHKおはよう日本では「行列の絶えない中小企業相談所」と報じられているほどです。

そんなオカビズの武器は「ひらめき」と「良いところ探し」。 この1年半の間は、コロナのピンチをチャンスに変え、売り上げアップを実現する新商品や新サービスを150以上生み出してきました。

今回は、ビジョナリー参加者はもちろん、日本仕事百貨読者を対象に、誰もが、今日からほんの少し毎日の習慣を変えるだけでビジネスセンスを磨くことができる、その秘訣をお話しします。

これまでの豊富な事例の紹介とともに、 なぜオカビズでは連続的に「良いところ探し」と「ひらめき」で成果を生み出し、地域の中小企業の活性化に実績を上げてきたか。 オカビズでの支援事例とポイントを紐付けてわかりやすく解説します。

参加型のプログラムを通じ、良い話を聞いた…で終わらず、今日から具体的に行動を変えて行ける方法を楽しくお伝えしていきます。

 

 

秋元 祥治
早稲田大学 政治経済学部中退。01年より、NPO法人G-netを創業し03年法人化。約16年つとめた代表理事を16年に退任し、現在理事。G-netの人材育成事業の取り組みは、高校「政治・経済」教科書にも取り上げられている。13年・33歳で岡崎ビジネスサポートセンター・OKa-Biz センター長に就任。開設7年で累計約1万8,000件超の来訪相談が押し寄せ、相談は1ヶ月待ちに。お金をかけずに売上アップする「行列のできる中小企業相談所」と呼ばれている。また、全国20か所以上に広がるビズモデルの開設・運営支援を進めている。武蔵野大学アントレプレナーシップ学部客員教授、中小企業庁委員等、公職も多数。著作に「20代に伝えたい50のこと」(ダイヤモンド社)

 

これまで色んな機会で、オカビズでのサポート事例をお話しするセミナーや研修は何度もありました。そしてそのたびに、どうしたらそのように、本人たちも気づいていない真の強みを引き出したり、お金をかけずに売り上げを拡大していくようなひらめきが生まれるのか… と言う問いをいただきました。

この1年じっくりと考えてくる中で、ようやく人前でお話しできるようなところまで考えがまとまってきました。こうした内容で、人前でセミナーをちゃんとさせていただくのは今回が初めてです。全10回程度のプログラム化を構想する中、ナカムラケンタさんともやり取りし、まずはモニタープログラムとして前・後半の2回、参加しやすい形で今回実施させていただくことになりました。

中小企業の現場で仕事に取り組むことはもちろんですが、むしろ大企業などで新たな事業づくりに取り組む方、またビジネススキルを磨くことに関心のある方々にこそ聞いていただきたいと思っています。

ヒトモノカネすべての経営資源が不足する中でも、売上を上げていきたい…という小さな会社やお店は知恵と工夫以外に、突破できる方法がないのです。だからこそ、小さなお店や会社の事例を通じてケースを学ぶことが、知恵と工夫=ビジネスセンスを磨く上で最適だと思います。多くの方の参加をお待ちしています。

秋元 祥治

 

日時

第1回 2021/12/21(火)20:00〜22:00
ビジネスセンス磨く「ひらめきの教室」
・ビジネスセンスに差をつけるひらめきの源泉は「○○力」
・ひらめくひとになるための「小さな毎日のクセ」7つ

第2回 2022/1/6(木)20:00〜22:00
本人たちも気づいていない「良いところ」探しのワザ
・強みを引き出すコツは「強みの×××」になること
・強みに気付き、コトバにするための6つのルール

参加方法 
会議ツールzoomを使用して参加していただきますまずは下記からお申し込みください

※申し込みいただいた方限定で、アーカイブ動画も共有いたします。「当日参加は難しいけれど、講義の内容を聞きたい」という方もぜひお申し込みください。

参加費
¥11,000(税込・2回分) 

※ご入金後のキャンセルによる返金はお受けしておりません。
※クレジットカードの分割払いをご希望の方は、
チケットを一括で購入後、直接カード会社に、リボ払い・分割払いをご依頼ください。

(カードによっては分割等できない場合もございます。分割手数料も各カード会社で異なりますので事前にご確認くださいますようお願いいたします)

定員
定員はありません。申込いただいた方全員、ご参加いただけます。

環境
PCやタブレットなどの端末と安定したターネット環境が必要です
当日はオ会議サービスZoomを使用して開催しますアプリケーシのダウロードなど必ず事前に準備していただくようお願いいたします

募集期間
12/6(火)〜1/13(木)

・〜12/21(火)18:00 に申し込み・お支払いいただいた方:第1回講義に間に合うよう、視聴用URLをお送りいたします。
・〜1/5(水)中に申し込み・お支払いいただいた方:第1回講義のアーカイブ動画と、第2回講義の視聴用URLをお送りいたします。
・〜1/13(木)中に申し込み・お支払いいただいた方:全2回のアーカイブ動画をお送りいたします。

対象の方
・実践的なビジネスセンスを磨きたいと思うビジネスパーソン
・大企業などで、社内新規事業に取り組む・取り組みたいひと
・小さなお店や会社で、売上アップなどを目指したいひとびと
・秋元さんが初めて実施する「ひらめきの教室」セミナーを受講したいひと
など

 

ナカムラ ケンタ
1979年東京生まれ。「日本仕事百貨」を運営する株式会社シゴトヒト代表取締役。建築や不動産を経て、心地のいい場所には「人」が欠かせないと思い、生きるように働く人の求人サイト「日本仕事百貨」を立ち上げる。グッドデザイン賞などで審査委員を歴任。IFFTインテリアライフスタイルリビングディレクター。東京・虎ノ門に「リトルトーキョー」を2013年7月オープン。現在は東京・清澄白河に移転し、いろいろな生き方・働き方に出会える「しごとバー」を企画・運営。著書『生きるように働く(ミシマ社)

 

 

※BIZIONARYでは、参加者が取り組む課題先となる企業を募集しています。企業が持つ課題の解決策を、アイデアベースでもらえることはもちろん、採用や後継者募集にもつながるかもしれません。詳細は、こちらからお問い合わせください。

*BIZIONARYでは第2回以降の開催も予定しております参加ご希望の方はこちらをクリックください登録いただければ再募集の際に先行してご案内いたします。

 

日時
2022/01/12 19:30-21:30
会場
オンライン

※このイベントは終了いたしました。