イベント

12.7 Fri
生きるように働く 出版ツアー
みんなでつくる場所と本の話

『生きるように働く』という本ができました。 この本は「答え」を提供するのではなく、体験を「共有」したい。 『生きるように働く』をみんなで共有していくための実験です。みなさんの感想や、読書会などのイベントも共有していきます。

※このイベントは終了いたしました。

ナカムラケンタ × ナカムラクニオ対談
~みんなでつくる「場所」と「本」の話~

『生きるように働く』(ミシマ社)発売を記念して、荻窪「6次元」店主のナカムラクニオさんとの対談を二子玉川蔦屋家電にて行います。

『生きるように働く』の中から、ナカムラクニオさんの言葉を紹介します。

昔は憧れで行動することが多かったんですけど、今は響く感じ、共鳴する感じが大切だと思います。すでにあるものを提供するのではなく、一緒につくること。みんなでつくる時代なんです。

『生きるように働く』(ミシマ社)より

 
「場づくり」の話から「本」の話まで、「みんなでつくる」をテーマにトークします。
 
【プロフィール】
ナカムラケンタ 日本仕事百貨代表/株式会社シゴトヒト代表取締役
1979年東京生まれ。生きるように働く人の求人サイト「日本仕事百貨」を企画運営。シゴトヒト文庫ディレクター。東京・清澄白河に小さなまちをつくるプロジェクト「リトルトーキョー」や「しごとバー」の企画・デザイン監修。2015年よりグッドデザイン賞審査員。2017年4月22日、誰もが映画を上映できる仕組み「popcorn」をスタート。2018年9月20日に初の単著『生きるように働く(ミシマ社)』を発売。
 
ナカムラクニオ 荻窪「6次元」店主/アートディレクター/山形ビエンナーレキュレーター
1971年東京生まれ。著書に『人が集まる「つなぎ場」のつくり方』『さんぽで感じる村上春樹』『パラレルキャリア』『金継ぎ手帖』『猫思考』『村上春樹語辞典』『はじめての金継ぎBOOK』など。
日時
2018/12/7 19:30
会場
二子玉川 蔦屋家電
参加費
①対象書籍『生きるように働く』付きイベント参加券 (書籍『生きるように働く』(1,994円 税込)+参加費500円(税込)) ②イベント参加券1,500円(税込)

※このイベントは終了いたしました。