日本仕事百貨の考える
事業承継プロジェクト
BIZIONARY

BIZIONARY(ビジョナリー)は求人サイト「日本仕事百貨」がはじめる、新しい事業承継プロジェクトです。

すでにある事業を承継・再生・発展させながら、地域に仕事を残していきます。具体的には合宿型スクールが中心にあり、日本仕事百貨というメディアも活用します。

「家業の後継者を見つけたい」「住んでいる地域に仕事を残していきたい」「後継者になりたい」という方は、ぜひ続きを読んでください。

新型コロナウイルスによる影響を受けている事業者のみなさんもいらっしゃるかと思います。これからも地域の仕事を残していくため、現在、BIZIONARYのオンライン開催に向けて準備を進めています。ご相談などは、ページ下部よりお気軽にお問い合わせください。ご相談に費用はかかりませんので、まずはお話できればと思います。(2020/5/8)

日本仕事百貨が事業承継をはじめる理由

10年以上、求人サイトを運営してきた中で、ここ数年の傾向として、後継者の募集が増えてきた、というものがあります。さらに日本仕事百貨で入社された方が経営者になることも珍しいものではなくなってきました。

さらにここ数年、自治体や商工会議所などから、創業支援に関する相談を受けることが増えました。移住して創業してもらいたい。そのために日本仕事百貨で募集から、ワークショップの企画・運営などもやってきました。

そこで感じたことは、創業は難しい、ということです。創業できたとしても、軌道に乗るまでに時間もかかります。

一方で日本には60歳以上で後継者のいない会社が100万社あると言われています。

しかもそのうちの半分が黒字経営と言われています。

ゼロから創業するのではなく、すでにある事業を生かすこともできるんじゃないか。

そんな思いから日本仕事百貨を生かす形として「BIZIONARY」をスタートすることにしました。

 

BIZIONARYとはどういうもの?

後継者を見つけるためであれば、日本仕事百貨で後継者を募集するだけでも良いかもしれません。ただ、後継者の募集はそれだけでは不十分なこともあります。

事業承継はマッチングだけでは難しい。そうではなく経営者や後継者候補の、お互いの理解こそ大切だと思っています。

さらにただ、承継するだけでなく、新しい経営者候補のもと、再生・発展させていくことも大切であるように感じました。

また、すでにあるものを生かす、という目的で成功している前例がリノベーションスクールです。

北九州発祥の合宿型スクールで、参加者6〜8人が1つのグループになり、地域の空き家などをどうやって再生させていくか考えて、数日間で再生プランをプレゼンするというものです。

建物を再生させるリノベーションだからといって、デザインや設計だけをやるわけではありません。たとえば、空き家を活用して新しい店舗を計画したら、デザインなども考えつつ、事業計画を考えたり、資金調達や「だれがやるのか」といったことまで具体的に計画したりすることが求められます。

グループごとにファシリテーター、つまり先生役が担当するのですが、建築家というよりも実業家が指名されます。私も何度かファシリテーターを担当しました。

リノベーションスクールが素晴らしいのは、ただスクールを開催するだけでなく、実際に会社が創業され、遊休不動産の再活用が実践させること。もはやスクールではなく、それ自体がまちづくりのエンジンとなっています。

最終プレゼンでは物件を提供した大家さんや街の人たちも集まってきます。大家さんとしては「物件を案内するくらいで、お金もかけずに話が聞けるし、いいアイデアがあれば参考になるかも」というぐらいの姿勢。でもプレゼンがはじまると空気が一変します。

とても確度の高い事業が計画され、参加者が出資して会社をつくるとまで話すことも。大家さんは想像以上の結果にびっくりするとともに「ここまで考えてくれたんだから、自分も本気で協力しなくては」ということになる。そうやって高い熱量が周りを巻き込んでいき、地域はどんどん変わっていく。

この「遊休不動産」を「後継者のいない事業」に読み替えたらどうでしょう。

それがBIZIONARYです。

 

BIZIONARYの特徴

さらに対象となる事業を事前にしっかり取材し、日本仕事百貨にて紹介します。

日本仕事百貨は、転職の予定がない方にも多く読んでいただいている求人サイトです。あるがままの仕事を紹介することで、「こんな仕事もあるのか!」とか「このアイデアは今の仕事にも活かせるかも」というように、読み物として読んでいただいている方も多いです。さらに毎月150万のアクセスのあるサイトでもあり、多くの方々に事業のことを知ってもらう機会につながると思っています。

また日本仕事百貨には、様々な業界・業種で活躍されている専門家・経営者に関わっていただいています。 そのネットワークを活かして、BIZIONARYは実績のある講師陣を招聘し、創造的な承継を促進していきます。そのため 参加者だけでは到達できない承継プランを創造することができると思います。

またBIZIONARY開催で終わりではなく、事業承継につながるようにサポートしていきます。

これらの特徴は、ただスクールを開催するだけでなく、承継を実現させるためのものです。

 

BIZIONARYの5ステップ

BIZIONARYを開催していくためには、主に5つのステップになります。自治体や商工会議所などと一緒に開催していくのが、最も一般的な形となります。

全国各地の自治体や商工会議所・商工会、企業などから、スクール開催の相談もいただいています。ご不明な点などがあれば、下記よりお気軽にご連絡ください。詳しい資料なども送付させていただきますし、まずはお電話やビデオ会議などをお話しできればと思います。

<BIZIONARYに関するお問い合わせはこちらから>