イベント

12.20 Thu
しごとバー
デザインと福祉ナイト

いろんな分野で活躍している方をゲストとしてお招きし、お酒を飲みながら、ゲストと一緒に会話するイベントです。気になるテーマやゲストがいたら、気軽に参加してください。
しごとバーに関する詳細はこちら

※このイベントは終了いたしました。

はじめまして。「福祉とあそぶ」をテーマに活動をする夫婦デザインユニットHUMORABO(ユーモラボ)と申します。

今年の10月に福井で行われたRENEWというイベントでナカムラケンタさんと知り合ったのがきっかけでこちらにお邪魔させていただくこととなりました。

突然ですが、みなさん福祉施設って行ったことありますか?

僕らが関わっているのは、主に障害者と呼ばれる方々が通う施設なんですが、実はめちゃくちゃ面白いところなのです。

もちろん、施設の中では大変なこといっぱいあると思います。ですが、そこは今後の社会がもっとこうなったらみんな幸せになれるのに!と思えるような価値観がいっぱい詰まったワンダーランドなのです。

そんな福祉施設へ通う中で見つけた課題や気づきが、HUMORABOが施設と一緒につくる商品や仕事、場所には込められています。

初となる「デザインと福祉ナイト」では、そういった事例や商品なんかを紹介させていただきながら、みんなで楽しくおしゃべりできたらなと考えております。

最近僕らの中で流行っている、持ち運べる簡易活版印刷機「くるくるレタープレスキット」もお持ちします。

福祉施設でつくられる手漉きの再生紙「NOZOMI PAPER®」を使用したHUMORABOの刷りたて名刺も体験できます。

デザイン、福祉に興味ある方だけでなく、紙好き、印刷好きの方々もぜひ遊びに来てくださいー。


HUMORABO(ユーモラボ) ©HOKUTO SHIMIZU
前川雄一と亜希子による夫婦デザインユニットとして、2015年に結成。「福祉とあそぶ」をテーマに、デザイナー夫婦ならで はの二つの視点で活動している。手漉きの再生紙を通してつながりを価値化する[NOZOMI PAPER®]、珈琲×活版×福祉をテーマに活動するプロジェクト[COFFEE PAPER PRESS]、地域と福祉をつなぐ場づくり[LASC]など、社会と福祉の楽しく新しい関係を探求している。

【HUMORABO】
www.humorabo.com
【NOZOMI PAPER Factory】
www.nozomipaperfactory.com
【COFFEE PAPER PRESS】
www.coffeepaperpress.com

※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」へのチェックをお願いします。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。
※しごとバーでは、特定の思想や宗教、マルチ商法、情報商材の販売などに関わる方の参加はご遠慮いただいております。そのほか、セクハラ行為なども含めて、参加者に不快感を与える行為を目撃した方はお知らせください。

日時
2018/12/20 20:00 開始
※イベントのメインは22:00まで
会場
リトルトーキョー2F
参加費
1ドリンク以上オーダー

※このイベントは終了いたしました。

おすすめの記事