イベント

1.11 Fri
しごとバー
ふんどしナイト

いろんな分野で活躍している方をゲストとしてお招きし、お酒を飲みながら、ゲストと一緒に会話するイベントです。気になるテーマやゲストがいたら、気軽に参加してください。

※このイベントは終了いたしました。

こんにちは。ふんどし筋肉マンこと、ふんどし部代表の星野雄三です。

その名の通り、東京・渋谷でふんどしの製造・販売を行いながら、ふんどしの映える身体づくりとしてBUDDY TRAINING(バディトレ)というフィットネス事業を展開しています。

つまるところ、「身体」に関わる仕事をやっております。

高校時代アメフト部で筋トレにはまり、筋肉好きが高じて東大の大学院へ行って筋生理学を学びました。

ここまでくると体型に合う服がなくなってくるので、次にオーダーメイドスーツにはまりイタリアへ服飾留学もしました。

そんな時に共同創業者の野田に出会い、自らを”ふんどしマン”と名乗って活動していたプロモーションに衝撃を受けました。そこから徐々に自分もふんどしを着用するようになり、留学中にミラノのジャパンエキスポに参上したところ、ヨーロッパの人々がふんどしに興奮する姿を見て「もしかしたらふんどしで世界をもっと盛り上げられるかもしれない」そう思い帰国してすぐに起業しました。

大量生産と大量消費、ファストファッションの時代は終焉に近づき、21世紀は全てが個々人にパーソナイライズ・最適化される時代を迎えようとしています。

すべての人の股間にフィットし、身体と心を解放するふんどしは、そんなパーソナライズ化された新しい社会のアイコンとなり得ると確信しています。

全人類に最適なふんどしを届け、身体の悩みを解決し、人間の能力を拡張していく。

そんな未来像を描き、ふんどしで世界を盛り上げるために日々活動しています。

バディトレでは、人生100年時代の職業人のためのオフィストレーニング、業界異例の長期スパンで「ライフスタイルごと鍛える」をコンセプトに、21世紀のAI時代に“身体感覚を研ぎ澄ます” 体験を提供しています。

今回のしごとバーでは、なぜこの21世紀に我々がふんどしを売るのか、身体を鍛えることで何が変わるのかということをテーマに、場合によってはふんどしを締める体験や身体を診断するエクササイズも行なって行くつもりです。

年末年始に蓄積された脂肪にお悩みの方や、新年からふんどしを履いて身を引き締めたい方にお越しいただければ幸いです。


星野 雄三(ほしの・ゆうぞう)
1988年生まれ。東京都出身。東京大学大学院総合文化研究科(筋生理学修士)卒業後、株式会社ふんどし部(Fundoshibu Ltd)を設立。「攻めのヘルスケア」として、ふんどしの製造・販売を行う。パーソナルトレーナーとしても長年のキャリアを持ち「ライフスタイルを鍛える。身体感覚を呼び覚ます」をコンセプトにしたロングタームのワークアウトプログラムBUDDY TRAINING(バディトレ)というフィットネス事業も展開している。
【ホームページ】
https://fundoshibu.com/

※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」へのチェックをお願いします。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。
※しごとバーでは、特定の思想や宗教、マルチ商法、情報商材の販売などに関わる方の参加はご遠慮いただいております。そのほか、セクハラ行為なども含めて、参加者に不快感を与える行為を目撃した方はお知らせください。

日時
2019/01/11 20:00 開始
※イベントのメインは22:00まで
会場
リトルトーキョー2F
参加費
1ドリンク以上オーダー

※このイベントは終了いたしました。

おすすめの記事