イベント

5.18 Sat
しごとバー
マウンテンバイクナイト

いろんな分野で活躍している方をゲストとしてお招きし、お酒を飲みながら、ゲストと一緒に会話するイベントです。気になるテーマやゲストがいたら、気軽に参加してください。
しごとバーに関する詳細はこちら

※このイベントは終了いたしました。

こんにちは。佐賀県の富士町という山あいの町に住み、「福岡マウンテンバイク友の会」という団体を運営している増永英一と申します。

「福岡マウンテンバイク友の会」は、マウンテンバイクの環境を地域の皆さんのお手伝いをしながら作る団体です。

佐賀に住んでいるのに、なぜ福岡と名の付く団体をやっているのか?

いきなり矛盾のようですが、実は昨年までビルに囲まれた福岡市のど真ん中に住んで、自転車屋をしつつ活動していたので、「福岡」です。

人と物に溢れた大都会から、現在は人も物も少ない田舎町に移り住んで、倉庫を改装した小さな自転車屋を営みつつ環境づくりをやっております。

何もしなくても毎日お客さんの来る都会から、野生生物ばかりやってくる田舎に引っ越して半年。

誰もが無理だろうと思っていた、田舎での商売が思わぬ方向に動き始めたのには、いろんな要因があったようです。

何でもあると思っていた都会には無く、何も無いと思っていた田舎にしか存在しない宝物ってなんでしょう?

マウンテンバイクをはじめとしたスポーツサイクル、キャンプや焚き火などのアウトドア。

そんな、外遊びに溢れた田舎での暮らしのお話をさせていただきます。

ぜひお気軽にご参加ください!


増永 英一(ますなが・えいいち)
1972年生まれ、佐賀県出身。福岡市内にてマウンテンバイクショップCleatを経営していたが、昨年の秋にフィールドである山村地域にとうとう店ごと移住。地域の課題解決に貢献することで、マウンテンバイクを楽しむ環境を確保する活動を展開している。

※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」へのチェックをお願いします。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。
※しごとバーでは、特定の思想や宗教、マルチ商法、情報商材の販売などに関わる方の参加はご遠慮いただいております。そのほか、セクハラ行為なども含めて、参加者に不快感を与える行為を目撃した方はお知らせください。

日時
2019/05/18 20:00 開始
※イベントのメインは22:00まで
会場
リトルトーキョー2F
参加費
1ドリンク以上オーダー

※このイベントは終了いたしました。

おすすめの記事