イベント

11.14 Wed
しごとバー
秘境に居場所をつくらナイト

いろんな分野で活躍している方をゲストとしてお招きし、お酒を飲みながら、ゲストと一緒に会話するイベントです。気になるテーマやゲストがいたら、気軽に参加してください。

※このイベントは終了いたしました。

はじめまして。UIキャストです。
私たちは、地域おこし協力隊として都会から地域に移住したあと、法人として事業を立ち上げ、この村に根付いていく準備をしています。

私たちが居るのは、世界農業遺産にも登録された、九州中央山地の日本三大秘境、宮崎県椎葉村です。

秘境の村、と聞くとどんなイメージがありますか?
自然が豊か、人が優しい、子供がのびのびしている、お年寄りが元気、水や食べものが美味しい、美しい風景、などなど…
いろいろなイメージがあると思いますが、この椎葉村にはすべてが当てはまります。

ただ、そんな椎葉村も、桃源郷のような、ユートピアというわけではありません。移住して、暮らし始めると、様々な意見を耳にするようになりました。

・・・・・

私たちはこの秘境の村に、みんなの「居場所」になる拠点を作りたいと思っています。

秘境の村と聞くと、田舎だし、みんな仲良しで、都会のように「居場所」なんて必要ないんじゃないか、と思われるかも知れません。

ですが、椎葉村は、人口こそ2700人と比較的多いものの、人口密度が5人 / km²と人が散らばっていることもあり、意外と分断されているようにも感じます。家から遠いため、中学生の半数以上が寮生活で、村内には高校がなく、進学時にほぼ100%が村外に出ることになります。

そんな地理的条件からも、世代間の交流減少に拍車がかかっているようにも思います。

そこで、村内での意見を踏まえ、考えをまとめて提案したところ、村の方で新たに複合的な拠点施設を作ることになりました。

テレワークセンターをはじめ、本が読めたりお茶が飲めたり、外に出た若い世代も気軽に寄れる、たまり場のような場所。
保育所も併設して、老若男女を問わず、多世代の多様な交流によるにぎわいが生まれる場所にするべく、役場や地域の皆さんと一緒に準備を進めています。

まちづくりや地域おこしなど、コミュニティに関わることを仕事にしたい人が、東京をはじめ都市部で増えていると感じます。
一方で、都会の人が田舎に入っていくことの難しさや問題点が、ニュースでも取り上げられるようになりました。

私たちも東京に住んでいたことがあるので、都会と田舎、どちらの事情もよくわかります。それでも私たちは、この秘境の村で、幸せを生み出していく覚悟です。そのための仲間も、いま探しているところです。

・・・・・

椎葉の人たちは、お酒が大好きです。もちろん私たちも大好きです(笑)
村では「呑み方」と言って、お酒を入れつつ本音を話すということをよくやります。なので、今回は東京で、呑み方をしに行くんだと勝手に思ってます。

美味しいお酒を呑みつつ(もちろん呑めない人も)
お話できるのを楽しみにしています!


天野 朋美(あまの ともみ)
広島県出身。高校卒業後、都内でSEとして勤務。子育て環境を求め、椎葉村地域おこし協力隊に着任。テレワーク事業と施設運営を担う会社「UIキャスト」を11月に立ち上げ予定。特技はフルート演奏で、地域のお祭りなどで披露することも。1児のママ。


上野 諒(うえの りょう)
宮崎県出身。大学卒業後、地元に戻って銀行マンとして事業融資に携わる。その後、農業に可能性を見出し、椎葉村地域おこし協力隊に着任。「UIキャスト」を天野と共に立ち上げ予定。趣味は川釣り・山登りと写真。新婚。来年にはパパ。

ONLY ONE Shiiba
椎葉村ツアーレポート(by F_d)
椎葉村観光協会
椎葉村地域おこし協力隊募集要項

※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」へのチェックをお願いします。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。
※しごとバーでは、特定の思想や宗教、マルチ商法、情報商材の販売などに関わる方の参加はご遠慮いただいております。そのほか、セクハラ行為なども含めて、参加者に不快感を与える行為を目撃した方はお知らせください。

日時
2018/11/14 20:00 開始
※イベントのメインは22:00まで
会場
リトルトーキョー2F
参加費
1ドリンク以上オーダー

※このイベントは終了いたしました。

おすすめの記事