イベント

12.8 Sat
しごとバー
佐賀の魅力をサガさナイト

いろんな分野で活躍している方をゲストとしてお招きし、お酒を飲みながら、ゲストと一緒に会話するイベントです。気になるテーマやゲストがいたら、気軽に参加してください。

※このイベントは終了いたしました。

こんにちは。佐賀県の有田町を中心に、移住・定住支援や空き家・空き店舗の活用推進などの事業を展開している、特定非営利活動法人灯す屋代表の佐々木元康です。

前職は製薬会社の研究員だった私は、3年少し前に故郷の有田町地域おこし協力隊としてUターンし、気づけば起業してこの町に根付いて暮らすことを決めました。

さて、佐賀県という場所は全国的な認知度は低いものの、とても魅力に溢れた暮らしやすい土地だとつくづく感じます。移住してくる人たちは感性が豊かで面白い人が多く、ますます佐賀県に暮らすことが楽しくなっています。

今回私と一緒にトークさせていただくのは、有田町にあるカフェ「Fountain Mountain」のオーナー原大輔さん。普段は東京でデザイン会社を経営されておられますが、毎月1回ほど、有田町を訪れてカフェで働く生活(2拠点生活)をしておられます。

原さんとは、「佐賀の魅力をサガさナイト」という題目でお話をさせて頂きます。

2拠点で暮らすこと、佐賀で暮らすことは、東京で会社を営む原さんにとってどんな魅力があるのか。また、原さんはこれからの佐賀にどんな未来を描いているのか。

当日は佐賀の美味しい日本酒とおつまみ数種をご用意しております。クリエイティブや多拠点暮らしに興味がある方、佐賀に興味がある方、美味しいものに目がない方など、多様な皆さまのお越しをお待ちしております。


原 大輔(はら・だいすけ)写真左
1970年生まれ。長崎県出身。アートディレクター。SLOW代表取締役。企業誌や雑誌のエディトリアルデザインや、ロゴなどのデザインを手がける。有田での拠点「Fountain Mountain」はカフェであり、地元のコミュニティスペースとしても機能している。
【SLOW.inc】 
http://www.s-low.com/
【Fountain Mountain】 
http://www.fountainmountain.jp/

佐々木 元康(ささき・もとやす)写真右
1983年生まれ。佐賀県出身。NPO法人灯す屋代表理事。今夏に退任した地域おこし協力隊の頃から、移住と空き家をキーワードに、地域で暮らす人たちが幸せになる手伝いをしている。2017年春、セルフリノベーションした「シェアハウス&シェアアトリエ・コネル」をオープン。

※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」へのチェックをお願いします。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。
※しごとバーでは、特定の思想や宗教、マルチ商法、情報商材の販売などに関わる方の参加はご遠慮いただいております。そのほか、セクハラ行為なども含めて、参加者に不快感を与える行為を目撃した方はお知らせください。

日時
2018/12/08 20:00 開始
※イベントのメインは22:00まで
会場
リトルトーキョー2F
参加費
1ドリンク以上オーダー

※このイベントは終了いたしました。

おすすめの記事