イベント

2.23 Sat
しごとバー
テレビを撮らナイト

いろんな分野で活躍している方をゲストとしてお招きし、お酒を飲みながら、ゲストと一緒に会話するイベントです。気になるテーマやゲストがいたら、気軽に参加してください。

はじめまして。テレビのカメラマンをやっています坪谷健太郎です。

得意なジャンルは「情報番組・報道番組・ドキュメンタリー」。今まさに目の前で起こっていることをビデオカメラを使って切り取るのが主な仕事です。

テレビのカメラマンと聞いて、何となくイメージがつくでしょうか?

僕は右肩に担ぐタイプの大きなカメラ(ENGカメラ)を使って、全国を取材しています。業界歴10数年ほどですが、日本では南は波照間島・北は稚内まで行きました。世界でも各地で取材をしています。

撮影対象は、大災害や事件、猛暑・豪風雪などの天気、芸能人の会見などさまざま。僕が撮った映像を見たことがない人は、もしかしたら日本にいないかもしれません。

みなさんの生活のすぐそばにある仕事だと思うのですが、実はどうやって撮っているのかあまり知らないのではないでしょうか?

視聴者の方々に映像をお伝えするために、台風の日は最も激しいところへ行き、話題の人を1カット撮るために何時間でも張り込みます。でも、ただ体力的に辛いだけではなく、自分の意思が反映されるクリエイティブなおもしろい仕事でもあると思っています。

少しでも身近に感じてほしいと思いますので、当日はプロのカメラとマイクを会場に持っていきます。ぜひ触れてみてください。

またここ数年、所属部署の採用を担当しています。テレビ業界への就職についてもお話できるかと思いますので、お気軽にご相談ください。

▽こんな人にオススメ
・ニュースを撮る裏側を知りたい
・プロ用のビデオカメラやマイクに触れてみたい
・どうしたらカメラマンになれるか知りたい
・テレビ業界への就職を考えている
・細かい作業が好きで左利き

当日17:30からは同じ会場で、実際にカメラを担いでリポートを撮ってみるワークショップも開催する予定です!
興味がある方は、ぜひワークショップからのご参加をおすすめします。
もちろん、どちらか一方だけのご参加も大丈夫です。

【テレビを撮るワークショップ】
2019年2月23日(土)
17:00開場 17:30~19:30
参加費1000円 定員20名
詳細、お申し込み方法はこちらをご覧ください。
https://shigoto100.com/event/20190223-tv


坪谷 健太郎(つぼや・けんたろう)
1982年東京生まれ。早稲田大学第一文学部美術史学専修卒業。大学の自主映画サークルで映像制作の面白さを知り、2005年に共同テレビジョン入社。ENGカメラマンとして働く他に、テレビ朝日とフジテレビでディレクターを経験している。肩書きは「カメラマンディレクター」。最近はDaVinci Resolveでのカラーグレーディングにはまっています。

【共同テレビジョン】
http://www.kyodo-tv.co.jp

※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」へのチェックをお願いします。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。
※しごとバーでは、特定の思想や宗教、マルチ商法、情報商材の販売などに関わる方の参加はご遠慮いただいております。そのほか、セクハラ行為なども含めて、参加者に不快感を与える行為を目撃した方はお知らせください。

日時
2019/02/23 20:00 開始
※イベントのメインは22:00まで
会場
リトルトーキョー2F
参加費
1ドリンク以上オーダー
facebookイベントページをみる

おすすめの記事