イベント

4.3 Wed
リトルトーキョー縁日

※このイベントは終了いたしました。

ご支援、ありがとうございました!!!

4/3(水)24:00をもちまして、リトルトーキョー存続のためのクラウドファンディングは終了いたしました。

たくさんのあたたかいお言葉をいただき、本当に感謝です。

みなさんにご支援いただいた4,729,669円を活かしてリトルトーキョーを存続できるよう、これからもがんばります!

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

リトルトーキョー 日本仕事百貨  一同

みなさんこんにちは。イベント担当をしている今井です。

現在ご支援を受け付けている、リトルトーキョー存続のためのクラウドファンディング。

【詳細はこちら】
https://motion-gallery.net/projects/littletokyo

12月からスタートして、おかげさまで170万円以上のご支援をいただきました。

リトルトーキョーで楽しくシャンパンを飲んで応援いただく「シャンパンドネーション」を合わせると全部で180万円以上になります。本当にありがとうございます!!

クラウドファンディングも残すところ1ヶ月を切り、来る最終日の4/3(水)には、「リトルトーキョー縁日」と題して、ロングトークイベントといろんな職業の人が集まるフリマを開催する予定です。

トークイベントは、虎ノ門でリトルトーキョーを一緒につくったgreenz.jpの小野さんをはじめ、『発酵文化人類学』でおなじみの発酵デザイナー 小倉ヒラクさんなど、個性豊かなゲストをお招きして、6時間の大ボリュームでお届けする予定。

代表のナカムラケンタ、編集長中川、わたしで聴き手を務めさせていただきます。

24:00のクラウドファンディング終了時まで開催します。時間内に達成しますように!!!

ちなみにお店自体は26:00まで営業しますので、よかったらみんなで一緒に飲みましょう!
(リトルトーキョーの向かいには銭湯もありますよ。宿泊はお近くのホテルもしくはゲストハウスLYUROがオススメです)

当日の様子は動画でも配信いたします。会場へお越しになれない方も、ぜひご覧ください。

【詳細はこちら】 当日18:00から配信予定

フリマはイベントディレクターの方々をはじめ、大人気フリーペーパー『縄文ZINE』の望月さん、刺繍作家のkanaさん、お笑い芸人の安達さんなどなど。トーク同様、普段リトルトーキョーでお世話になっている素敵で豪華なメンバーが集まりました!

さまざまな生き方働き方をしている人が集まり、使わなくなってしまったけれど質の高い仕事道具など、それぞれのお仕事にまつわるものを中心に出品します。

日本仕事百貨/リトルトーキョースタッフの私物や、DIY用品なども大放出いたします。掘り出し物が見つかること間違いなしですよ。

ぜひぜひご参加ください。お待ちしております!

ーーーーーー
リトルトーキョー縁日

日時
4月3日(水)18:00-24:00(最終入場 23:30)
フリマは18:00-22:00
飲食は18:00-26:00(なくなり次第終了)

入場料
1,000円 1ドリンク付き+投げ銭大歓迎!

会場
〒135-0022 東京都江東区三好1-7-14
リトルトーキョー

1F:飲食
魯肉飯などのご飯ものや、タピオカなど、東南アジアの屋台風メニューを中心にご用意する予定です。ぜひお腹を空かせて来てくださいね。
(フードL.O 22:30 ドリンクL.O 25:30、なくなり次第終了)

2F:フリマ出展者
安達健太郎(芸人、役者、作家)
kana(刺繍作家)
藤宮ニア/中西須瑞化(文筆家)
溝端友輔(unp)
望月昭秀(縄文ZINE)
山川みずき(もとすみマニアックず。)
BAUM(株式会社バウム)
梅本智子(Motion Gallery)
日本仕事百貨 リトルトーキョースタッフ

3F:トーク 
18:00 オープニング(日本仕事百貨スタッフ)
18:30 金山大輝(AMD)
   「人生はハプニング」
19:00 額田大志(東京塩麹)
   「普通じゃないバンド、東京塩麹。何がちがう?」
20:00 森岡友樹(物件ファン)
   「いつも(仮)で生きていく」
21:00 池田峰(トーコーキッチン)
   「不動産屋がはじめた食堂が大人気の秘密」
22:00 小倉ヒラク(発酵デザイナー)
   「共有、共感、協働する時代の働き方」
23:00 小野裕之(greenz.jp)
    「リトルトーキョーのこれから」
24:00 クラウドファンディング終了
(バー営業は26:00まで)

司会進行:中川晃輔(日本仕事百貨編集長)
聴き手:ナカムラケンタ(株式会社シゴトヒト代表)
    今井夕華(リトルトーキョー場の編集者)

2F:フリマ出展者プロフィール
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属で、お笑い芸人、役者、作家をしています。
>>どんなものを出品するの?

刺繍作家。染色・刺繍を用いた作品や立体刺繍のアクセサリーなどを制作。 ガールズアートユニット図工女子の一員として、渋谷パルコ、丸ビル、中野ブロードウェイ「Hidari Zingaro」他、展覧会多数参加。 都立大学のメイカーズベースにて、定期的に刺繍ワークショップを開催。 WEBのセレクトショップ「密買東京」にて刺繍作品販売中。
【HP】https://www.kanaodachi.com
>>どんなものを出品するの?

1991年兵庫県出身。PRもやる文筆家として、「言葉で想いを演出する」「言葉で世界を表現する」ということを様々な方面で続けています。一般社団法人の事務局長やPR会社などもやりながら、2018年藤宮ニア名義で小説『リトルホーム・ラストサマー』を執筆。NovelJam2018秋にて花田菜々子賞を受賞。2019年2月にはリトルトーキョーで『Little home,winter days』として、表現者のつどいも開催。リトルトーキョーイベントディレクター。どちらの名前でも反応します。
【HP】https://note.mu/kotoroom
>>どんなものを出品するの?

設計士・デザイナー。1992年和歌山県出身。学生時代はインテリアデザインを専攻し、商業施設の設計施工会社に就職。約100店舗のプロジェクトに関わったのち、フリーになりました。地域、都市に関わらず個人の想いをカタチにするお手伝いをしています。
>>どんなものを出品するの?

縄文zine 都会の縄文人のためのマガジン、縄文時代のことだけしか載っていないフリーペーパー。 2015年夏に創刊、現在9号まで発刊。 北海道から沖縄まで日本全国300箇所以上で配布され、新たな縄文ファンを獲得しています。
【HP】http://jomonzine.com
>>どんなものを出品するの?

もとすみマニアックず。編集長 神奈川県川崎市の元住吉駅エリアで育った幼馴染3人組で、地元フリーペーパーを制作する「もとすみマニアックず。」の編集長。いつもは、九品仏にあるお店D&DEPARTMENT TOKYOで働いています。”その人らしさ”を視点にインタビューをしたり、編集活動を通して発信中。極度のコンテクストフェチで、背景の探求をしだすと時間をすっ飛ばしがち。最近、「夕暮れ編集商店」を開店。
【HP】https://yuugure-hensyu.wixsite.com/home/project
>>どんなものを出品するの?

街、道、ホテル、カフェ、お店、商品、会社などのコンセプトやブランディングを担当。1行の文章も、WEBやお店も街も「場」としてとらえてつくるのが信条。オレゴンやデンマークにも拠点を置き国内外の会社やクリエイターと仕事をしています。
【HP】http://ba-um.jp
>>どんなものを出品するの?

MOTION GALLERY キュレーター 東京と地域を行き来するフリーランス。映画祭事務局や映画雑誌の編集を経て、5年前にクラウドファンディングの会社へ。現在は主に、クラウドファンディング プラットフォーム「MOTION GALLERY」の運営のほか、誰でも自分の映画館をつくることができるサービス「popcorn」の運営を行っている。ホラー映画が好き。
【HP】https://motion-gallery.net
>>どんなものを出品するの?

いろいろな生き方・働き方に出会える求人サイト「日本仕事百貨」を運営。さまざまな人たちと直接話ができる場をつくりたいとオープンしたのがこの「リトルトーキョー」です。 わたしたちのオフィスも入るこのビルでは、1階で「ごはんや今日」を運営。お昼は週替わりの定食を提供し、夜はお酒やおつまみも楽しめます。2、3階のイベントスペースでは、さまざまな分野で活躍するゲストをお招きする「しごとバー」などのイベントを行っています。
>>どんなものを出品するの?


3F:トークゲストプロフィール
プランナー・コピーライター インドで働いて人生観が360°変わったというか元通りになった後、某大手通信会社に入社。さまざまな新規事業企画を経験後、創業メンバーとしてロボット事業を立ち上げるも、突如ロボットに仕事を奪われてしまう。現在はAMD ltd.に所属し、「事業 ✕ クリエイティブ」の視点から、いろんな企業とおもしろい企てを行っています。どうしてもスノーピーク本社でキャンプがしたくて「SOCIAL OUT TOKYO」を企画したり、島の環境や文化を守る活動がしたくて「伊豆大島つばき座」を企画したりと、公私混同しながら人間らしい生き方を楽しんでいます。
【SOCIAL OUT TOKYO】https://amd.tokyo/socialout
【伊豆大島つばき座】https://www.tsubakiza.jp

作曲家、演出家。1992年 東京都出身。 東京藝術大学在学中に、人力ミニマル楽団『東京塩麹』を結成。2017年8月にリリースした1st Album『FACTORY』は、NYの作曲家スティーヴ・ライヒから「素晴らしい生バンド」と絶賛される。 また、同じく在学時より舞台作品に傾倒。卒業制作として上演した『それからの街』(作・演出)で第16回AAF戯曲賞大賞、東京藝術大学同声会賞を受賞。卒業後、舞台作品を上演するためのユニット『ヌトミック』を結成。 テレビCMや舞台、アニメーションの音楽なども手掛ける。

物件ファン チーフファン・間取り図ナイト・間取りスト・アーティスト・うどんの人・プランナー・gifter 香川県生まれ。大阪芸術大学在学中に村上隆氏に見出され現代美術作家として国内外での展覧会へ出展。アートイベント『GEISAI』立ち上げに参加。写真家としても受賞歴少々。間取り図を楽しむ間取りストとしても活動し、イベント「間取り図ナイト」で全国ツアー開催、書籍「間取り図大好き!」刊行。プランナーとしてITベンチャー、広告代理店等での勤務を経た後、人口15人の離島にてゲストハウスの立上げ、近隣の地域活性等も行う。不動産エンターテーメントサイト「物件ファン」の立上げに参加し初代編集長を務め現在はチーフファン。国内外問わず、うどんを打ちながら旅をして暮らしたりも。うどん本の執筆予定有。
【HP】https://bukkenfan.jp

有限会社東郊住宅社 代表取締役。米国州立大学を卒業後、帰国してグラフィックデザイナーとして就職。その後、広告代理店勤務、ニュージーランド移住など経て、2012年に家業である管理会社、東郊住宅社に入社。入居者向け食堂「トーコーキッチン」を企画し、2015年12月より運営。朝食100円、昼食・夕食500円で絶賛提供中。2016年度グッドデザイン・ベスト100およびグッドデザイン特別賞[地域づくり]受賞。幼い頃のぬり絵は間取り図。
【HP】https://www.fuchinobe-chintai.jp

発酵デザイナー 「目に見えない発酵菌の働きをデザインを使って見えるようにする」ことを目指して活動中。 世界唯一の微生物研究家兼デザイナーとして日本&世界各地で活動中。 新著に『発酵文化人類学』。
【HP】http://hirakuogura.com

  1984年岡山県生まれ。中央大学総合政策学部を卒業後、ベンチャー企業に就職。その後、ソーシャルデザインをテーマにしたウェブマガジン「greenz.jp」を運営するNPO法人グリーンズの経営を6年務め、2018年、同法人のソーシャルデザインやまちづくりに関わる事業開発・再生のプロデュース機能をO&G合同会社として分社化、代表に就任。greenz.jpビジネスアドバイザー。 ジュエリーブランドSIRI SIRI共同代表。おむすびスタンド ANDON共同代表。


【関連イベント】
3/27-29 しごと占いウィーク

https://shigoto100.com/event/201903272829

12/5 リトルトーキー存続させナイト
https://shigoto100.com/event/20181205
2/1 リトルトーキー存続させナイト2
https://shigoto100.com/event/20190201
2/13 リトルトーキー存続させナイト3
https://shigoto100.com/event/20190213

3/8 リトルトーキー存続させナイト4
https://shigoto100.com/event/20190308
3/13 リトルトーキー存続させナイト5
https://shigoto100.com/event/20190313


※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」へのチェックをお願いします。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。
※特定の思想や宗教、マルチ商法、情報商材の販売などに関わる方の参加はご遠慮いただいております。そのほか、セクハラ行為なども含めて、参加者に不快感を与える行為を目撃した方はお知らせください。

日時
2019/04/03 18:00-24:00 バー営業は26:00まで
会場
リトルトーキョー1F,2F,3F
参加費
1,000円1ドリンク付き+投げ銭大歓迎!

※このイベントは終了いたしました。

おすすめの記事